経済産業省
文字サイズ変更

平成26年度「なでしこ銘柄」を実施します~今年度から選定枠が拡大します!~

本件の概要

経済産業省は、東京証券取引所と共同で、女性活躍推進に優れた企業を選定する「なでしこ銘柄」の取組を平成24年度より実施しております。
今年度も、選定枠の拡大も検討して、行うとともに、「なでしこ銘柄」に関する女性活躍状況の情報収集の一環として、選定対象である東証一部上場企業全社にアンケートを実施します。これらの点も含めて、今年度の「なでしこ銘柄」の取組について、今月16日に、東京証券取引所において、上場企業等に対する説明会を行います。

1.なでしこ銘柄とは

なでしこ銘柄は、経済産業省が東京証券取引所と共同で、女性活躍推進に優れた企業を選定・発表する事業で、平成24年度より開始しました。
本取組は、安倍政権が「成長戦略の中核」とする「女性活躍推進」の取組の一つです。「女性活躍推進」に優れた上場企業を「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として紹介することを通じて、そうした企業への投資を促進し、各社の取組を加速化していくことを狙いとしています。また、女性活躍を推進する企業のすそ野を広げるという点で、経済産業省が同じく平成24年度より進めている「ダイバーシティ経営企業100選」との相乗効果が期待されています。
昨年度は東証一部上場企業を対象に、①女性のキャリア支援と、②仕事と家庭の両立支援の二つの側面からスコアリングを行い、各業種上位企業の中から財務面でのパフォーマンスもよい企業として26社を選定しました。
※過去の選定企業と主な取組については、「なでしこ銘柄」東京証券取引所レポート(http://plusyou.tse.or.jp/theme/外部リンク)を御覧ください。

2.選定基準に関する検討委員会の開催

投資や企業の人材活用に関する有識者から成る「「なでしこ銘柄」選定基準検討委員会」を8月19日に開催し、今年度の「なでしこ銘柄」選定基準等を決定しました。今年度は、「なでしこ銘柄」の選定枠の拡大を行うこととします。

さらに、「なでしこ銘柄」発表時に作成・公表するレポートにおいて、積極的に女性を登用するなど女性管理職人数の変化等伸び率が一定水準を上回る企業を別途、リスト化して公表することとしました。(詳細は別紙1、委員名簿は別紙2参照)

3.「なでしこ銘柄」に関する女性活躍状況アンケートの実施

「なでしこ銘柄」は、企業における女性活躍推進状況の「見える化」も促進する観点から、企業が公開している情報を評価の対象としています。今年度も、公開情報を評価の対象とすることに変更はありませんが、情報収集の一環として、東証1部上場企業全社に対して、アンケートを実施いたします。アンケートに回答頂いた企業には、フィードバックを行い、各社の取り組みの業種における状況などを把握して頂くことで、更なる取組・情報開示を促進することを目的としています。

4.平成26年度「なでしこ銘柄」選定基準説明会の開催

選定枠の拡大やアンケートの実施など今年度からの新たな事項を含め、今年度の「なでしこ銘柄」の取組みを広く周知するため、以下の要領で説明会を開催します。

日時:2014年9月16日(火)15:00-16:30(受付開始 14:30)
場所:東京証券取引所2階東証ホール(東京都中央区日本橋兜町2番1号)
プログラム:
 15:00-15:05 開催挨拶(東京証券取引所)
 15:05-15:35 基調講演「企業と投資家の高質な対話とは何か~経済産業省・伊藤プロジェクト報告書の意義」
北川哲雄氏 青山学院大学大学院教授
 15:35-16:05  基調講演「ウーマノミクス・今こそ実行の時」
キャシー・松井氏 ゴールドマン・サックス証券株式会社 マネージング・ディレクター/チーフ・ストラテジスト
 16:05-16:25 「なでしこ銘柄」の選定方法について(東京証券取引所・経済産業省)
 16:25-16:30 閉会
参加費:無料
申込方法:(東証HP) http://www.tse.or.jp/news/31/140905_a.html外部リンク
※詳細は、別紙3「開催案内」をご参照ください。

担当

経済産業政策局 経済社会政策室

公表日

平成26年9月8日(月)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.