経済産業省
文字サイズ変更
  • 経済産業省ホーム
  • お知らせ
  • ニュースリリース
  • 2014年度一覧
  • インターンシップ普及促進を目的としたシンポジウム「共育型インターンシップで企業は成長できる!~成功事例から学ぶ人材戦略の鍵~」を実施します

インターンシップ普及促進を目的としたシンポジウム「共育型インターンシップで企業は成長できる!~成功事例から学ぶ人材戦略の鍵~」を実施します

本件の概要

経済産業省は、企業における中長期インターンシップの活用事例を紹介するシンポジウム「共育型インターンシップで企業は成長できる!~成功事例から学ぶ人材戦略の鍵~」を全国3会場(東京:10/29、大阪:11/5、福岡:11/12)を実施します。
本シンポジウムでは、学生だけでなく、企業も成長できる共育型インターンシップの在り方を議論します。

1.趣旨

学生などのキャリア教育の一環として、インターンシップ(就業体験)が注目されていますが、現在、実施されているインターンシップの多くは比較的、短期間のものが主流で、企業にとってのメリットが不明確・・・といった課題があります。

これらの課題に対して、経済産業省では、主に地域の中小企業を対象に行った調査を行い、その中で、中長期のインターンシップの方が、学生にとっての学習成果はもちろんのこと、受入企業(とりわけ中小企業)にとっても様々なメリットがあるという事例を多く得ることができました。一昨年及び昨年の調査では、そういった成果をもとにインターンシップ実施にむけたガイドブックを作成致しました。

  • 教育的効果の高いインターンシップ実践のためのコーディネーターガイドブック

http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/intern/H25_Coordinator_Guidebook_Internship.pdf

  • 成長する企業のためのインターンシップ活用ガイド(ノウハウブック)

http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/intern/guidebook-all.pdf

経済産業省では、学生と企業が共にメリットを感じ、成長することができるインターンシップを「共育型インターンシップ」と捉え、本シンポジウムでは、これまでの調査・研究成果を踏まえながら、企業経営者や専門家による講演、パネルディスカッションを通じて、共育型インターンシップの在り方と、その実施に向けたポイントを掘り下げます。

2.開催概要

内容:講演、事例紹介、パネルディスカッション(詳細は各会場のURL参照)
申込:無料・事前登録制

【東京会場】
日時:平成26年10月29日(水)13:00~17:00(開場12:30)
場所:秋葉原コンベンションホール(千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル2階)
申込みフォーム:http://ac.nikkeibp.co.jp/nb/is20141029tokyo/外部リンク

【大阪会場】
日時:平成26年11月5日(水)13:00~17:00(開場12:30)
場所:TKP大阪心斎橋カンファレンスセンター ホール7A(大阪市中央区南船場4-3-2 御堂筋MIDビル7階)
申込みフォーム:http://ac.nikkeibp.co.jp/nb/is20141105osaka/外部リンク

【福岡会場】
日時:平成26年11月12日(水)13:00~17:00(開場12:30)
場所:TKPガーデンシティ博多 アネックス ネプチューン(福岡市博多区博多駅前4-11-18 ホテルサンライン博多駅前2階)
申込みフォーム:http://ac.nikkeibp.co.jp/nb/is20141112fukuoka/外部リンク

担当

経済産業政策局産業人材政策室

公表日

平成26年10月14日(火)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.