経済産業省
文字サイズ変更

第27回東京国際映画祭が開催されます!~六本木から、日本橋、歌舞伎座に会場を拡げて開催~

本件の概要

今年、六本木から日本橋、歌舞伎座に会場を拡げ、10月23日(木)~31日(金)にかけて、アジア最大級の国際映画祭である第27回東京国際映画祭が開催されます。

1.概要

第27回東京国際映画祭は、国際映画製作者連盟から公認を受けた、世界に14しか存在しないアジア最大級の権威ある国際映画祭であり、世界の映画産業及び文化振興の拠点となっています。今年は六本木から日本橋、歌舞伎座に会場を拡げて開催、秋元康氏をプロデューサーに迎え、日本らしい特色を出した企画を盛り込み、コンテンツの海外発信に力を入れた内容となっています。

○名 称:第27回東京国際映画祭(略称:TIFF)
○主 催:公益財団法人ユニジャパン
共 催:経済産業省、国際交流基金アジアセンター、東京都
○開催場所:六本木ヒルズ(東京都港区六本木6-10-1)
TOHOシネマズ日本橋(東京都中央区日本橋室町2-3-1)
歌舞伎座(東京都中央区銀座4-12-14)
○開催期間:平成26年10月23日(木)~31日(金)
○総来場者数:約12万人(見込)
○公式HP:http://2014.tiff-jp.net/ja/外部リンク

2.第27回東京国際映画祭の特徴

①国際的映画祭としての機能強化
来場する外国人プレスに対し、専用のインフォメーションセンターを設ける等のホスピタリティの強化、また、国際交流基金アジアセンターと連携し、アジア映画特集の開催(今年度はタイ映画特集)や海外の映画業界関係者の招聘及びネットワーク形成等、日本とアジアの映画交流事業が実施されます。

②アニメーション作品上映の取組
今年は日本が誇るコンテンツであるアニメーションに注力したラインナップが展開されます。日本橋会場を中心に、庵野秀明監督特集を実施。また、ディズニー新作映画のワールドプレミア上映など、多彩な作品が世界に向けて発信されます。

③クールジャパンと一体となった日本の魅力の発信
伝統芸能の発信地である「歌舞伎座」での特別上映の実施、また、日本を代表するトップシェフによる食のイベントの開催や世界コスプレサミットの特別イベント開催等、映像コンテンツのみならず、海外に向けて日本の魅力が発信されます。

10月23日(木)には、六本木ヒルズにて国内外の業界関係者、メディア、政府関係者が一堂に会し、オープニングセレモニーが開催されます。また、27日(月)には、歌舞伎座にて演舞の披露及び特別上映イベントが開催されます。会期を通じて、国内外の映画人、映画ファンが集い、新たな才能と出会い、交流する場が提供されます。


コ・フェスタ(JAPAN国際コンテンツフェスティバル)とは、日本が誇るゲーム、アニメ、マンガ、キャラクター、放送、音楽、映画といったコンテンツ産業およびファッション、デザイン等コンテンツと親和性の高い産業に関わる各種イベントが連携して開催する世界最大規模の統合的コンテンツフェスティバルです。2007 年から毎年開催され、2014年で8回目を迎えます。

○名 称:コ・フェスタ(JAPAN 国際コンテンツフェスティバル)
○主 催:コ・フェスタ実行委員会
○開催場所:東京など日本・海外各地
○総来場者数:約200万人(見込)
○公式HP:http://www.cofesta.jp/外部リンク

担当

商務情報政策局 文化情報関連産業課

公表日

平成26年10月16日(木)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.