経済産業省
文字サイズ変更

「2014年IEC東京大会」を開催します~大会コンセプトは“Integration toward a Smarter World”~

本件の概要

 11月4日(火)から15日(土)まで、東京国際フォーラムにて、国際電気標準会議(以下、「IEC」)の年次大会である2014年IEC東京大会を開催します。
IEC東京大会では、主催国である日本が独自に大会コンセプト“Integration toward a Smarter World”を設定し、IEC大会の公式会議のほかに、独自の併催イベント(テクニカルビジット、シンポジウム、技術展示会等)を開催し、我が国の優れた技術・取組を世界に伝え、世界的な課題の解決に貢献していきます。
注:IEC:International Electrotechnical Commission

 1.IECの概要

IECは、電気・電子技術等に関する国際標準化や適合性評価等の活動を通じ、産業の発展、国際貿易の振興と製品やサービスの利用者の利便性向上等に寄与することを目的として、1906年に設立された国際機関です(加盟国数は83カ国、策定した国際規格数は約7,000)。
本年1月より、IECの会長には野村淳二氏(パナソニック(株)顧問)が就任しています。日本人がIEC会長を務めるのは10年ぶり3人目です。

2.IEC東京大会の開催概要

IECは、毎年、IEC大会として、総会、組織運営等の会議と規格開発を行う専門委員会等を開催しています。本年のIEC大会は、11月4日から15日まで東京国際フォーラム(千代田区)で開催されています(日本でのIEC大会開催は1999年の京都大会以来4度目)。世界84ヶ国から、約2,500人(うち海外から約1,800人)が参加する見通しです(参加登録者ベース(10月末現在))。
今回のIEC東京大会では、主催国である日本が独自に大会コンセプト“Integration toward a Smarter World”を設定しています。このコンセプトに基づいて、通常のIEC大会で行われる公式会議の他に、海外からの大会参加者向けに併催イベント(テクニカルビジット、シンポジウム、技術展示会、会場内実証実験)を開催します。これらのイベントは、電気・電子の先端分野で世界的に注目が集まっているスマート分野等(スマートシティ、スマートグリッド、電気自動車、省エネ、環境等)について、我が国の優れた技術や取組を世界に伝え、今後のビジネスや国際標準化の発展に貢献することを目的としています。
また、東京都の協力により、都内観光ツアーや文化体験プログラム等を実施し、東京の魅力や日本の文化を海外に発信します。

3.開催期間・場所等

開催期間:2014年11月4日(火)~15日(土)
場所:東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内1丁目5番1号)
IEC東京大会公式HP:http://www.2014iectokyo.jp/
(別添)2014年IEC東京大会の概要

担当

産業技術環境局国際電気標準課

公表日

平成26年11月5日(水)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.