経済産業省
文字サイズ変更

技術実証衛星「ASNARO(アスナロ)-1」の打ち上げに成功しました

本件の概要

経済産業省は、技術実証衛星「ASNARO-1(Advanced Satellite with New system Architecture for Observation)」をロシアでの打ち上げに成功しました。

経済産業省は、我が国宇宙産業の国際競争力強化のため、高性能かつ小型で低コストな人工衛星の実現を目指し、研究開発を進めてきました。

今般、その技術実証衛星「ASNARO-1」の打ち上げに成功しました。

11月6日(木)16時35分(日本標準時):ロシア・ヤスニ射場からドニエプルロケットにより打ち上げ
16時53分(日本標準時):人工衛星からの信号を受信

今後、太陽電池パドルの展開や姿勢の調整等を行った後、各種の技術実証・評価を実施していく予定です。

本実証により、高性能かつ小型で低コストな人工衛星の技術が確立され、我が国の宇宙産業が新興国を中心に拡大が見込まれる国際市場を獲得していくことにつながります。

【技術実証衛星「ASNARO-1」性能概要】

○主要搭載機器:地球観測用光学センサ
分解能 0.5m以下
観測幅 10km
○質量: 450kg

担当

製造産業局 宇宙産業室

公表日

平成26年11月6日(木)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.