経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

外国為替及び外国貿易法に基づく行政処分(輸出禁止)を行いました

本件の概要

経済産業省は、本日、株式会社東アジアサービス、同社代表取締役 松本 絹代、松本 昇及び李 宏海ことリ ホンハイによる外国為替及び外国貿易法(以下「外為法」という。)違反事案に関し、外為法第53条第2項に基づき、輸出禁止の行政処分を行いました。

 1.行政処分について

処分対象者 :株式会社東アジアサービス、同社代表取締役 松本 絹代、松本 昇
対象貨物   :全貨物
仕向地    :全地域
輸出禁止期間:平成26年11月26日から平成27年7月25日まで(8か月間)
※ 輸出禁止は、第三者を介して輸出を行うことも含みます。
処分対象者 :李 宏海ことリ ホンハイ
対象貨物   :全貨物
仕向地    :全地域
輸出禁止期間:平成26年11月26日から平成27年6月25日まで(7か月間)
※ 輸出禁止は、第三者を介して輸出を行うことも含みます。

2.事件の概要

株式会社東アジアサービス(東京都中央区)の代表取締役松本 絹代、松本 昇及び李 宏海ことリ ホンハイは、冷凍タラを、平成23年8月18日に経済産業大臣の承認を受けずに、北朝鮮へ輸出しました。
(※)平成21年6月18日以降、外為法に基づく我が国独自の制裁措置として、北朝鮮を仕向地とする貨物の輸出が禁止されています。

 

担当

貿易経済協力局 貿易管理部 貿易管理課

公表日

平成26年11月19日(水)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.