経済産業省
文字サイズ変更

カナダ天然資源省との間で、第1回政策協議を開催しました

本件の概要

資源エネルギー庁は、11月19日、カナダ天然資源省との間で「第1回政策協議」を東京で開催し、石油・天然ガス分野での協力について議論いたしました。

概要

資源エネルギー庁と、カナダ天然資源省は11月19日、昨年10月に両省の間で結ばれた「日本国経済産業省とカナダ天然資源省との石油・天然ガスに関する協力声明」に基づき、第1回政策協議を東京にて開催しました。
現在、カナダ西部のブリティッシュ・コロンビア州ではLNGプロジェクトが複数検討されています。カナダは、日本にとって、地理的な近接性を含め、供給源の多角化を進めていく上で期待している供給元の一つです。カナダからのLNGの輸入を実現させていく上では、LNG課税、労働力不足、迅速な許認可手続き等の課題を解決する必要があります。これらの課題を解決するために、カナダ天然資源省と協議を行いました。
また、カナダは今後原油生産が拡大していくことが見込まれています。同国産原油のアジア市場への流通は、我が国原油の安定供給確保及び石油市場の安定の観点から有意義であると考えられます。このため、協議では、カナダにおける今後の原油生産拡大の見通し、輸出関連インフラの整備状況等について議論しました。

担当

資源エネルギー庁 資源・燃料部 石油天然ガス課

公表日

平成26年11月26日(水)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.