経済産業省
文字サイズ変更

日・コロンビア経済連携協定(EPA)交渉第9回会合が開催されました

本件の概要

12月15日(月)から12月19日(金)まで、東京において、日・コロンビア経済連携協定(EPA)交渉第9回会合が開催されました。

本会合において、日本側からは鈴木敏郎国際貿易・経済担当大使(日本側首席交渉官)、経済産業省の伊藤伸彰通商戦略担当審議官を始めとする関係省庁の関係者が、コロンビア側からは、急遽本国の事情で参加できなかったガンボア首席交渉官に代わり、今回の交渉団長を務めたアブドゥル・ファタット・ロメロ商工観光省交渉官(Mr. Abdul Fatat Romero, Negotiator, Ministry of Commerce, Industry and Tourism)を始めとする関係省庁の関係者がそれぞれ出席しました。

本今回の会合では、物品貿易、サービス貿易、知的財産、政府調達、原産地規則、物品ルール、電子商取引等の分野について議論が行われ,進展が見られました。

次回の第10回会合については、具体的日程を外交ルートを通じて調整することになりました。

(参考)これまでの経緯
・2011年9月、日・コロンビア首脳会談で日・コロンビアEPAに関する共同研究開始を決定。
・2011年11月~2012年5月、日・コロンビアEPA共同研究第1回~3回開催。
・2012年7月、共同研究報告書発表。
・2012年9月、日・コロンビア首脳会談で交渉の開始を決定。
・2012年12月~2014年10月、日・コロンビアEPA交渉第1回~8回会合を開催。

担当

通商政策局経済連携課

公表日

平成26年12月19日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.