経済産業省
文字サイズ変更

商工会及び商工会議所による地域団体商標が初めて登録されました

本件の概要

平成26 年8月1日から、商工会や商工会議所、特定非営利活動法人(NPO)も地域団体商標を出願することが可能となり、今回、初めて商工会及び商工会議所からの地域団体商標がそれぞれ商標登録されました。
地域団体商標は、地域ブランドを適切に保護することにより、信用力の維持による競争力の強化と地域経済の活性化を支援することを目的とし、平成18 年4月に導入され、これまでに580 件以上が商標登録されています。
平成26 年5月に商標法が改正され、地域団体商標を登録できる主体の範囲を、商工会や商工会議所、特定非営利活動法人(NPO)まで広げ、地域団体商標をさらに活用していただけるようになりました。
これまでに、これらの団体から16 件(平成27 年12 月末現在)の出願がなされ、平成27 年10 月には、NPO 法人による出願第1号として、「小豆島オリーブオイル」が商標登録されております。
今回、商標登録されたのは氏家商工会(栃木県さくら市)の「氏家うどん」と中津商工会議所(大分県中津市)の「中津からあげ」で、それぞれ、商工会及び商工会議所による出願の初めての商標登録になります。
引き続き、特許庁は、地域団体商標の保護を通じて、地域興しや地域発の経済活性化に貢献してまいります。

担当

特許庁審査業務部商標課 地域団体商標・小売等役務商標推進室

公表日

平成28年1月8日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.