経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

高木経済産業副大臣がアラブ首長国連邦、サウジアラビアを訪問しました

本件の概要

高木経済産業副大臣は、1月17日から19日の日程でアラブ首長国連邦(UAE)及びサウジアラビアを訪問し、UAE・アブダビ首長国及びサウジアラビアの政府要人との間で会談を行いました。
また、アブダビでは、ワールド・フューチャー・エナジー・サミット(WFES)のほか、アブダビ省エネルギー・フォーラム、日UAE宇宙シンポジウムに出席しました。

1.国際会議等への出席

(1)ワールド・フューチャー・エナジー・サミット(WFES)
世界各国から政府要人が参加し、再生可能エネルギー・環境技術に関する国際会議・展示会であるWFESに参加するとともに、その機会を捉えて、ムハンマド・アブダビ首長国皇太子をはじめとする、UAE・アブダビの政府要人との間で、我が国企業が保有する石油権益を含む、両国間の協力等に関する意見交換を行いました。
(2)アブダビ省エネルギー・フォーラム
アブダビ国営石油会社(ADNOC)と中東協力センターの共催で開催された「アブダビ省エネルギー・フォーラム」に出席し、スウェイディADNOC総裁とともに、冒頭のスピーチを行いました。
省エネルギー分野において我が国が持つ豊富な知見・技術を活かした、両国間での協力の重要性とともに、アブダビにおける同分野での取組が進展することへの期待を表明しました。
(3)日UAE宇宙シンポジウム
内閣府とUAE宇宙庁が協力して開催した「日UAE宇宙シンポジウム」に出席し、日本政府を代表して冒頭のスピーチを行いました。
我が国が有する宇宙分野の技術・ノウハウがUAEの宇宙科学の発展に貢献することへの期待とともに、今後の両国間の同分野における協力の深化への期待を表明しました。

ワールド・フューチャー・エナジー・サミット(WFES)

WFESにおける日本展示「ジャパン・パビリオン」

アブダビ省エネルギー・フォーラム

日UAE宇宙シンポジウム

2.UAE(アブダビ首長国)政府要人との会談

(1)キンディUAE中央銀行会長、スウェイディ・アブダビ国営石油会社(ADNOC)総裁
原油の安定供給、石油分野での人材育成の重要性等について確認するとともに、我が国企業が保有する石油権益の延長を働きかけました。
また、エネルギー分野における良好で互恵的な協力関係の更なる進展に向けて、教育、医療、先端技術、省エネルギー等の幅広い分野における協力の強化について意見交換を行いました。
また、キンディUAE中銀会長及びスウェイディ総裁の同席の下、本会談に引き続いて行われた、原油の安定的な確保を目的として国際協力銀行(JBIC)がADNOCに対して行う融資に係る契約の署名式に立ち会いました。
(2)ハルドゥーン・アブダビ執行関係庁長官
エネルギー協力を基礎としつつ、産業、先端技術、医療、インフラなど、幅広い分野における協力を一層推進していくことの重要性や、中東情勢の見方等について意見交換を行うとともに、我が国企業が保有する石油権益の延長について働きかけを行いました。
長年にわたり築かれてきた両国間の協力関係を、両国首脳による強いリーダーシップの下でさらに進展させていくことの重要性について一致しました。
(3)マズルーイUAEエネルギー大臣
国際石油市場の動向及び見通し、その中東地域の経済や石油開発への影響、両国のエネルギー事情、省エネルギー分野における協力等について意見交換を行うとともに、我が国企業が保有する石油権益の延長を働きかけました。
また、両国がパートナーとして、エネルギー分野における互恵的な協力関係を一層強化していくことで一致しました。

キンディUAE中央銀行会長、スウェイディADNOC総裁との会談

ハルドゥーン・アブダビ執行関係庁長官との会談

マズルーイUAEエネルギー大臣との会談

JBICとADNOCの融資契約署名式

3.サウジアラビア政府要人との会談

(1)ナイミ石油鉱物資源大臣
国際石油市場の動向及び見通し、両国のエネルギー事情等について意見交換を行うとともに、原油の安定供給の確保に向けた協力の重要性について確認しました。
また、エネルギー分野で互恵的な関係を有する両国の協力関係の更なる進展に向けて、人材育成や中小企業支援を含めた産業協力や、省エネルギー等の分野における協力の強化を図ることで一致しました。
(2)ファキーフ経済企画大臣
産業人材育成なども含めた二国間の経済分野での協力関係の進展について確認し、現地でのインフラ等プロジェクトへの我が国企業の参画期待を表明するとともに、新たな分野での協力可能性やサウジアラビアの経済情勢について意見交換を行いました。
(3)タウフィーク商工大臣
両国産業協力の枠組みである「日サウジアラビア産業協力タスクフォース」の進展について確認し、中小企業や再生可能エネルギーなどの分野での更なる協力の可能性について意見交換を行いつつ、両国が引き続き経済関係強化に向けて協力を進めていくことで一致しました。
(4)ファラジKACARE(King Abdullah City for Atomic and Renewable Energy)副総裁(閣僚級)
サウジアラビアの再生可能エネルギー等の展開につき意見交換を行い、日本の有する技術・知見による両国協力の可能性について意見交換を行いました。
(5)ザーミル・サウジアラビア商工会議所連盟会頭
両国ビジネス関係や産業分野での協力関係の進展について確認し、インフラ分野での我が国企業の一層の参画への期待を表明するとともに、サウジアラビアの経済情勢について聴取しつつ、日本企業の更なるビジネス展開への支援や協力関係を深めるための意見交換を行いました。

ナイミ石油鉱物資源大臣との会談

ファキーフ経済企画大臣との会談

タウフィーク商工大臣との会談

ファラジKACARE副総裁との会談

ザーミル商工会議所連盟会頭との会談

4.現地進出日系企業関係者との意見交換

現地訪問の機会を捉え、UAE(アブダビ首長国)、サウジアラビアに進出する日系企業との間で、現地ビジネスの現状や今後の見通し等について意見交換を行いました。

担当

(UAE)
資源エネルギー庁 資源・燃料部政策課、石油・天然ガス課
(サウジアラビア)
通商政策局 中東アフリカ課

公表日

平成28年1月22日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.