経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

平成27年度先進的なリフォーム事業者表彰の受賞者を決定しました~独自のビジネスモデルでリフォーム市場の拡大に貢献する17者を選定~

本件の概要

経済産業省は、消費者の住まいに関する多様なニーズなどに対応し、独自のビジネスモデルで差別化された強みを有する17者を「先進的なリフォーム事業者表彰」の受賞者として選定いたしました。

1.先進的なリフォーム事業者表彰とは

人口の減少、少子高齢化の進展などにより、将来的に新築住宅の市場環境が厳しくなることが見込まれる中、既築住宅に目を向け、リフォームビジネスによる住宅産業の活性化が期待されています。
こうした中、新しいビジネスモデルにより、リフォーム市場において成功する事例が出てきています。
リフォームビジネスの一層の推進に向けては、こうした動きを加速化させることが重要です。
経済産業省は、消費者の住まいに関する多様なニーズなどに対応し、独自のビジネスモデルで差別化された強みを有する事業者を「先進的なリフォーム事業者」として選定し、取組をベストプラクティスとして発信することを通じて、事業者の見える化を図るとともに、リフォーム市場全体の発展につなげることを目的として、先進的なリフォーム事業者表彰(経済産業大臣表彰)を平成26年度に創設しました。今年は2年目となります。
選定に当たっては、外部有識者で構成する選定委員会の審議を経て、応募総数86者の中から、先進的なリフォーム事業者表彰の受賞者17者を選定いたしました。
受賞者については、別紙1を参照ください。

2.ロゴマークの制定

今年度より、当該表彰制度をより効果的にPRできるよう、ロゴマークを制定しました(商標登録申請中)。今後も、様々なベストプラクティスの発信を通じて、ビジネスモデルの普及・創出を促進するとともに、消費者へのより良いサービスの提供など、リフォーム市場全体の発展につなげていきます。


※このマークは前後に色違いの住宅を並べることにより、リフォームが新たな住空間・価値を生み出すイメージとしました。

3.ベストプラクティス集の公表

今年度の受賞者の取組をとりまとめたベストプラクティス集を作成し、3月9日(水)に経済産業省HPに掲載いたします。

4.表彰式・シンポジウムの開催

3月9日(水)13時30分より東京ビッグサイトにて、平成27年度「先進的なリフォーム事業者表彰・シンポジウム」を開催し、表彰式を実施いたします。
(プログラム)
13:30~
平成27年度 先進的なリフォーム事業者表彰 表彰式
14:05~
基調スピーチ
「ベストプラクティスから見るリフォームビジネス拡大の展望」
経済産業省 製造産業局住宅産業窯業建材課
14:30~
パネルディスカッション
「先進的なビジネスモデルによる市場開拓の可能性」
パネリスト

  • 株式会社シー・アイ・エス計画研究所 代表取締役社長 服部 倫史 氏(※)

(北海道R住宅システム 事務局)

  • ニッカホーム株式会社 代表取締役会長 榎戸 欽治 氏(※)
  • 株式会社マエダハウジング 代表取締役 前田 政登己 氏(※)
  • 一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会 専務理事 富田 育男 氏

※平成27年度先進的なリフォーム事業者表彰受賞者
コーディネーター

  • 横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院 准教授 江口 亨 氏

その他詳細は、別紙2をご確認ください。
別紙1:平成27年度先進的なリフォーム事業者表彰 受賞者一覧
別紙2:平成27年度先進的なリフォーム事業者表彰・シンポジウム

担当

製造産業局住宅産業窯業建材課

公表日

平成28年2月9日(火)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.