経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

東京電力(株)福島第一原子力発電所の地下水解析に関する国際原子力機関(IAEA)専門家との意見交換を実施します

本件の概要

平成269月に国際原子力機関(IAEA)において開催された、地下水に関する専門家会合のフォローアップのため、215日から219日にかけて、IAEAの専門家が来日し、東京電力()福島第一原子力発電所での地下水解析について、意見交換を実施します。
 

1.概要

平成26年9月8日から9月10日にかけて、IAEAが主催する専門家会合「福島第一原子力発電所事故後の地下水汚染に関するIAEA/UNESCO技術会合」において、IAEA及び各国の専門家により、東京電力(株)福島第一原子力発電所における地下水対策について議論が行われました。その結果、我が国で行われる対策について理解が得られるとともに、地下水解析に関する意見交換を行うこと等がとりまとめられました。
今般、以下の日程でIAEAの専門家が来日し、資源エネルギー庁及び東京電力等の関係者と地下水挙動の解析について意見交換を行います。後日、IAEAが結果の概要を公表する予定です。

2.日程

平成28年2月15日(月)~2月19日(金)

担当

資源エネルギー庁
原子力発電所事故収束対応室

公表日

平成28年2月10日(水)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.