経済産業省
文字サイズ変更

インド高速鉄道に関する第 1 回合同委員会を開催します

本件の概要

2 月 14 日(現地時間同日)、インドのムンバイにおいて、インド高速鉄道に関する第 1 回合同委員会が開催され、新幹線システムを導入するに際しての資金、技 術及び人材育成面での協力に関して詳細を議論していく予定です。

2 月 14 日(現地時間同日)、インドのムンバイにおいて、インド高速鉄道に関する第1 回合同委員会が開催されます。

第1回会合の日本側代表団には、日本側の共同議長を務める和泉洋人内閣総理 大臣補佐官を団長として、関係各省(外務省,経済産業省,国土交通省)の事務次官級、局長級幹部が参加する予定です。
インド側代表団には、アルビンド・パナ ガリヤ行政委員会副委員長( Dr. Arvind Panagariya 、  Vice-Chairman 、  NITI(National Institution for Transforming India)Aayog(Committee))(インド側の共同議長)を始め、鉄道省、外務省、商工省等の関係各省の次官級が参加予定です。

昨年 12 月の安倍晋三内閣総理大臣のインド訪問の際に、日・インド両国は、 ムンバイ・アーメダバード間高速鉄道に日本の新幹線システムを導入することを確認し、ハイレベルの合同委員会を設立することを発表しました。
今回、 その第1回会合をムンバイにおいて開催するものです。

合同委員会では、新幹線システムを導入するに際しての資金、技術及び人材 育成面での協力に関して 2016 年中に両国間で結論を得るべく、詳細を議論し ていく予定です。

日本政府としては,ムンバイ・アーメダバード間高速鉄道への新幹線システムの導 入の実現に向け,引き続き両国間で取り組んで行く考えです。

担当

貿易経済協力局資金協力課

公表日

平成28年2月12日(金)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.