経済産業省
文字サイズ変更

次世代物流システム構築シンポジウムを開催します~荷主企業と物流企業の連携深化による効率化と環境負荷低減に向けて~

本件の概要

3 月14 日(月)に青山ダイヤモンドホールにて「次世代物流システム構築シンポジウム」を開催します。
本シンポジウムでは、「荷主企業と物流企業の連携によるサプライチェーン最適化と物流の効率化」および「輸出入企業の社会的責任としてのコンテナラウンドユース推進の取組み」をテーマとした講演や取組事例の紹介を行います。
 

1.開催趣旨

現在、トラックドライバー不足等の物流分野における人手不足の問題は、荷主企業にとっても経営課題として認識され、経済成長や国民生活において社会問題化しています。
この問題を解決するためには、荷主企業と物流企業が連携を深化させ、取引条件の見直しや業務実態を可視化して、抜本的な改革や改善に取組むと共に、新たなシステムやビジネスモデルを構築し、業務効率化と環境負荷低減を図る必要があります。

今回のシンポジウムでは、「荷主企業と物流企業の連携によるサプライチェーン最適化と物流の効率化」および「輸出入企業の社会的責任としてのコンテナラウンドユース推進の取組み」をテーマとした講演や取組事例の紹介を行います。

2.開催概要

日 時 平成28 年3 月14 日(月)13:30~16:50(開場13:00)
会 場 青山ダイヤモンドホール サファイアルーム(〒107-0061 東京都港区北青山3-6-8)
主 催 日本ロジスティクスシステム協会
参 加 費 無料(要事前申込み)
定 員 450 名(定員になり次第締め切り)
申込方法 下記HPより、お申し込みください。
(2月15日(月)14:00より受付開始。3月4日(金) 18:00 申込締切り。)
http://jils.force.com/StudyDetail?productid=a0R5F00000R8zDm
※申込多数の場合、参加人数の調整をお願いすることがあります。
※お申込み頂いた方には、後日参加証を送付させて頂きます。
当日は受付で参加証をご提示ください。
※参加証は、申込書の「参加者1」の方にまとめて送付させていただきます。
プログラム 別紙参照

担当

商務流通保安グループ 物流企画室

公表日

平成28年2月15日(月)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.