経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

“NIPPON QUEST”の年間アワードが決定しました!

本件の概要

世界が知らない日本の“ふるさと名物”を、地域が主体となって世界へ発信するWEBサイト 「NIPPON QUEST™(ニッポン クエスト)」の年間グランプリを発表する「第1回NIPPON QUEST AWARD」の表彰式を3月4日に浅草のまるごとにっぽんにて開催しました。

1.事業概要

WEBサイト「NIPPON QUEST™(ニッポン クエスト)」(https://nipponquest.com/外部リンク)は、地域を愛する日本人と、日本が大好きな外国人で“ふるさと名物“の情報を投稿、評価する「ふるさと名物サイト」です。海外販路の開拓や外国人の誘客のため、全国各地の”ふるさと名物”情報を広く海外に発信する取組です。

2.NIPPON QUEST AWARDについて

「NIPPON QUEST™」では「モノ」「食」「アクティビティ」の3分野別に、国内外のユーザーから評価の高かった“ふるさと名物”を毎月「ノミネート名物」として選出してきました。これらの名物に対して決戦投票を行い、その合計ポイントにより「年間アワード」が決定しました。また、特別賞として、バイヤー賞(※1)、ロケーションジャパン編集部「LJマルシェ」賞(※2)、楽天市場「まち楽」賞(※3)、自治体賞をそれぞれ1点ずつ決定しました。
※1 投票で上位に入賞した名物ならびに「NIPPON QUEST™」サイトの投稿からバイヤー等が選定した名物は本年3月に伊勢丹シンガポールで販売予定です。
※2 この賞を受賞した商品は、『ロケーションジャパン75号』(2016/5/15/発売)誌面で紹介されます。
※3 この賞を受賞した名物ならびに楽天株式会社が選定した名物は楽天市場(http://www.rakuten.co.jp/外部リンク)内の特設サイトで紹介される予定です。

3.NIPPON QUEST AWARDイベント概要

【1日目】 2016年3月4日(金) 場所:まるごとにっぽん 3F
13:00~14:00 NIPPON QUEST AWRD表彰式
14:00~18:30 トークセッション「グローバル発想でローカルを変える!」
【2日目】 2016年3月5日(土) 場所:まるごとにっぽん 3F
10:00~13:00 グローバル×ローカルワークショップ ~ディスカッション編~
13:00~14:00 グローバル×ローカルワークショップ ~プレゼンテーション編~
14:00~16:30 全国のQUESTER熱烈大プレゼン
 

グランプリ結果、各賞一覧
食部門 グランプリ
「ハラール餃子」
日光軒
栃木県佐野市
栃木県産のニラとハラールチキン、甘いキャベツで作った、ムスリムも安心して食べられる餃子。
モノ部門 グランプリ
「漆黒の江戸切子」
木本硝子株式会社
東京都台東区
光をほとんど通さない漆黒の江戸切子。
アクティビティ部門 グランプリ
「日本刀作刀見学」
松永日本刀剣鍛錬所
熊本県荒尾市
昔ながらの製法、たたら製鉄による日本刀作りの見学。
バイヤー賞
「ソーラーバッグ」
HALOS(Chord&Co.)
東京都足立区
マイエネルギーを持ち歩くことができるソーラーパネル搭載バッグ。
ロケーションジャパン編集部「LJマルシェ」賞
「鯉のうま煮」
割烹旅館 銚子屋
茨城県潮来市
鯉の輪切りを甘辛く煮たもので、身はふっくら、臭みは無く、古くから地元民や観光客に愛されている。
楽天市場「まち楽」賞
「市田柿ミルフィーユ」
株式会社マツザワ
長野県高森町
種とヘタを取り除いた市田柿に、国産バターをサンドしミルフィーユのように重ね合わせ仕上げたお菓子。
自治体賞
仙北市
(秋田県)
※最も多くのふるさと名物が投稿された。(45件)※平成27年8月11日〜12月31日で集計  

(一般の方からのお問い合わせ先)
NIPPON QUEST運営事務局 
E-mail:contact@nipponquest.com外部リンク

担当

商務情報政策局生活文化創造産業課

公表日

平成28年3月4日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.