経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

平成27年純粋持株会社実態調査をとりまとめました

本件の概要

経済産業省では、純粋持株会社の実態を明らかにするため、「純粋持株会社実態調査」として第3回調査を実施し、平成27年調査結果(26年度実績)をまとめましたので公表します。

(※)純粋持株会社とは、他の会社の株式を所有することにより、当該会社の活動を支配することを主たる事業とする企業をいいます。

1.結果概要

純粋持株会社は485社(前年度比7.3%増)、売上高又は営業収益は3兆2,369億円(同5.2%増)、常時従業者数は25,695人(同3.9%増)となりました。

2.純粋持株会社のグループ企業の業種

純粋持株会社をグループ全体としてみた場合の事業内容は、卸売業・小売業109社(23%)と一番多く、次いで製造業(20%)、サービス業(11%)、金融業・保険業(9%)、建設業(8%)の順となっており、これらの上位5業種で、70%を占めます。

※サービス業は、日本標準産業分類の「大分類 R サービス業(他に分類されないもの)」であり、主な業種は、労働者派遣業、機械等修理業などが該当する。

3.純粋持株会社の子会社・関連会社の保有状況

純粋持株会社の1企業あたりの子会社の保有状況は、国内12.0社、海外7.2社、関連会社の保有状況は、国内2.4社、海外1.4社となっている。
子会社・関連会社の保有は、資本金規模が大きいほど多くなる傾向がある。(調査結果の概要:図表2-1-(2)参照)

4.純粋持株会社の売上高又は営業収益の状況

純粋持株会社の売上高又は営業収益について、継続企業(前年・当年の両方に回答のあった企業)でみると、3兆5,064億円、13.8%増となった。

資本金規模

継続企業数(社)

売上高又は営業収益(百万円)

前年度

当年度

前年度比(%)

合計

361

3,080,645

3,506,413

13.8

3千万円未満

50

11,565

15,111

30.7

3千万円以上 - 5千万円未満

13

3,107

3,573

15.0

5千万円以上 - 1億円未満

37

13,856

19,113

37.9

1億円以上 - 3億円未満

40

28,171

48,449

72.0

3億円以上 - 5億円未満

18

12,120

13,172

8.7

5億円以上 - 10億円未満

25

35,091

36,325

3.5

10億円以上 - 50億円未満

71

128,116

123,860

▲ 3.3

50億円以上 - 100億円未満

21

74,734

84,021

12.4

100億円以上 - 1000億円未満

66

1,455,556

1,268,924

▲ 12.8

1000億円以上

20

1,318,329

1,893,865

43.7


なお、これらの結果は調査統計HP(調査の結果)でも公開しています。
http://www.meti.go.jp/statistics/tyo/mochikabu/result-2/h27chousa.html
                    

担当

大臣官房調査統計グループ 企業統計室

公表日

平成28年3月10日(木)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.