経済産業省
文字サイズ変更

次世代火力発電の早期実現に向けた協議会を設置します

本件の概要

経済産業省は、火力発電の高効率化など次世代の火力発電技術を早期に確立、実用化するべく、次世代火力発電の早期実現に向けた協議会を設置し、第1回会合を平成27年6月16日(火)に開催します。

1.設置の趣旨

現在パブリックコメントを実施しております長期エネルギー需給見通し(案)においては、石炭火力発電及びLNG火力発電の高効率化を図り、環境負荷の低減と両立しながら、有効活用を推進することとされています。

火力発電の高効率化には、IGCC(注1)やIGFC(注2)、超高温ガスタービンなど、石炭火力、LNG火力それぞれの分野における次世代技術の早期実用化が不可欠です。また、2030年度以降を見据えた取組として、CO2の回収・貯留及び利用に関する技術の開発・利用の推進も重要な課題です。

そのため、これら次世代の火力発電関連技術の開発に係る産学官の協議会を設置して、可能な限り早期の技術確立・実用化のための方策を議論し、次世代火力発電関連技術開発のロードマップを策定します。

(注1) IGCC: 石炭ガス化複合発電
(注2)IGFC:石炭ガス化燃料電池複合発電

2.「次世代火力発電の早期実現に向けた協議会(第1回会合)」の概要

日時:平成27年6月16日(火)13:00~15:00
場所:経済産業省別館11階1111共用会議室
議事:
1.次世代火力発電協議会の設置及びロードマップ策定について
2.火力発電技術(石炭、ガス)の技術開発の現状について
3.今後の技術開発の課題と今後の方向性について

傍聴登録:以下のホームページから、必要事項を入力のうえ、お申し込みください。
https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee

担当

資源エネルギー庁 資源・燃料部 石炭課

公表日

平成27年6月9日(火)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.