経済産業省
文字サイズ変更

伝統工芸の未来を担う人材育成講座 伝産アカデミー2015 開講

本件の概要

現在、伝統的工芸品の持つ「手わざ」の魅力が再認識され、職人の技術を活かし、現代の消費者ニ-ズに合わせたデザインが施された商品は、国内外から高い評価を得ています。伝統的工芸品を、クール・ジャパンの核となるブランドとして確立するためには、伝統的工芸品の職人自身が、流通・経営・情報発信等の、販路開拓や商品開発に必要な基礎知識を体系的に習得する仕組みづくりが求められています。
そこで、経済産業省においては、「マネジメント」、「マ-ケティング」等をテーマとした、伝統的工芸品の職人向け人材育成講座を開設します。

1.背景

伝統的工芸品産業は昭和50年をピークに企業数、従業員数ともに減少傾向にあります。衰退の要因として需要の低迷、現代のライフスタイルに沿った商品開発の遅れ、消費者ニーズに関する情報不足等があげられます。このため作り手である職人自ら商品開発や販路開拓を行うことが求められていますが、必要な基礎知識やノウハウが不足しているのが実態です。

2.開催概要

「マネジメント」「マ-ケティング」「デザイン」「情報伝達」「流通」などの各分野で活躍しているプロフェッショナルな方々を講師として、これからのつくり手にとって必要な、販路開拓や商品開発のベ-スとなる知識を体系的に取得することのできる講座です。
これからのものづくりの成長をリ-ドするために必要な「個々の成長」を目指し、自分自身をブランディングし、将来的に自分の力で商品を売っていくことができるノウハウや幅広い知識を身につける講座です。
○実施期間 平成27年 8月~ 12月 全4回
第1回 8月 8日(土) ・ 9日(日)
第2回 9月 5日(土) ・ 6日(日)
第3回 10月 3日(土) ・ 4日(日)
第4回 12月 12日(土) ・13日(日)
○実施会場 経済産業省(予定)
○応募資格 「伝統的工芸品」の製造に従事し、従事開始から15年以内の職人
○受講料 無料 ※会場までの交通費、宿泊費は自己負担となります。
○募集人員 定員 40名
○応募締切 平成27年7月17日(金) 正午
○申込方法 委託先である NPO メイド・イン・ジャパン・プロジェクトHP 内のお申込みフォームに必要事項を記載の上、お申込みください。
http://madeinjapanproject.org/aboutus/index/

担当

商務情報政策局伝統的工芸品産業室

公表日

平成27年7月1日(水)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.