経済産業省
文字サイズ変更

2017年アスタナ国際博覧会 日本館基本計画を策定しました

本件の概要

2017年アスタナ国際博覧会(以下、「アスタナ博」という。)は、カザフスタン共和国アスタナ市において、「未来のエネルギー」をテーマとして開催され、我が国も経済産業省を幹事省として出展を行う予定です。
このたび、本博覧会に出展する日本館の発信メッセージ等を定めた「日本館基本計画」を、参加機関である独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)の下に設置された「基本計画策定委員会」において取りまとめましたので、お知らせいたします。

1.アスタナ博について

2017年6月10日から9月10日までの間、カザフスタン共和国の首都アスタナで「未
来のエネルギー」をテーマとして開催されます。主催国のカザフスタンは、参加国等は
約100カ国、7国際機関、入場者数は約500万人を想定しています。

2.日本にとってアスタナ博に出展する意義及び発信内容

日本は以下の(1)~(4)出展意義を踏まえ、「これまでの日本の経験と蓄積(エネルギー関する課題と挑戦)」及び「これから日本が推進する水素社会」についての展示を通じた発信を行っていく予定です。
(1) 地球規模の課題解決に貢献する国際博覧会への参加
(2) 国際社会における日本のイメージやプレゼンスの向上
(3) 二国間関係等の構築強化
(4) 「愛・地球博」の理念・成果の継承

3.今後のスケジュール

2017年6月から9月の会期に向けて、今回策定した基本計画に沿って、展示、広報・行催事、運営などの詳細の検討を行い、準備を進めていきます。

担当

商務流通保安グループ 博覧会推進室

公表日

平成27年7月29日(水)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.