経済産業省
文字サイズ変更

輸出入取引法に基づく行政処分(戒告)を行いました

本件の概要

経済産業省は、本日、キリンビバレッジ株式会社、新豊産業株式会社及び豊和貿易株式会社による輸出入取引法違反事案に関し、輸出入取引法第4条第1項に基づき、これら3社に対して戒告の行政処分を行いました。

1.行政処分の対象者

  • キリンビバレッジ株式会社
    代表取締役:佐藤 章
    所在地:東京都千代田区神田和泉町1番地
  • 新豊産業株式会社
    代表取締役:蔡 金庭
    所在地:大阪府大阪市北区南森町2丁目3-29-604
  • 豊和貿易株式会社
    代表取締役:蔡 金庭
    所在地:大阪府大阪市北区天満3丁目6-17

2.事案の概要

キリンビバレッジ株式会社、新豊産業株式会社及び豊和貿易株式会社は、台湾側輸入業者との間で、5県(福島県、茨城県、栃木県、群馬県及び千葉県をいう。以下同じ。)産食品を輸出しない旨の合意があったにもかかわらず、これに反して、平成26年4月から平成27年3月の間において、5県産食品を台湾側輸入業者に輸出したことが確認されました。
これら3社による5県産食品の台湾への輸出は、輸出入取引法第2条第3号において不公正な輸出取引として規定する「輸出契約において定める要件を著しく欠く貨物の輸出」に該当するものと認められ、これら3社は、不公正な輸出取引を禁止する同法第3条に違反するものと認められました。

担当

貿易経済協力局 貿易管理部 貿易管理課
貿易経済協力局 貿易管理部 貿易審査課 農水産室

公表日

平成27年7月30日(木)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.