経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

第1回「日イスラエル経済政策対話」を開催しました

本件の概要

経済産業省は、7月29日(水)、イスラエル経済省との間で第1回「日イスラエル経済政策対話」を開催しました。
対話においては、両国間の投資・貿易促進に向けた方策、研究開発(R&D)やサイバーセキュリティ分野での協力、ベンチャー政策等の幅広い分野で意見交換を行い、次回は来年イスラエルで開催することで合意しました。

1.開催概要

日時:7月29日(水)13:00~16:00
場所:経済産業省本館17階 国際会議室
出席者:
・経済産業省 鈴木英夫通商政策局長 他
・イスラエル経済省 コーエン外国貿易局長 他

2.開催背景・結果概要

本件は、昨年来の要人往来を踏まえ、日イスラエル間の経済関係強化のための意見交換の場として初めて開催されたものです。

日本側からは、産業R&D協力、サイバー協力等の現状説明に加えて、イスラエルが高い競争力を持つベンチャー等の分野において両国間企業の交流を促進すべく、企業ミッション派遣やフォーラム開催について検討している事を説明しました。

イスラエル側からは、現在は欧米が中心である輸出先の多様化が安定的な経済成長に欠かせないという問題意識のもと、日本との貿易量や、日本企業からの投資増加、そのための各種取組への日本政府の支援に対する高い期待が表明され、また西日本への商務事務所の年内設置、商務スタッフの増員、PRのためのセミナー開催を予定している事の説明がありました。

3.今後の方針

両国は、投資・技術開発・貿易等の分野における関係を更に強化するため、引き続き対話を継続していくことで一致し、次回は来年イスラエルで開催することで合意しました。
 

担当

通商政策局 中東アフリカ課

公表日

平成27年8月3日(月)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.