経済産業省
文字サイズ変更

福島浜通りロボット実証区域第1号が決まりました

本件の概要

ロボット新戦略に位置づけられた福島浜通りロボット実証区域事業において、ロボットの実証を希望する企業と実証可能な施設を提供する市町村のマッチングを福島県が進めていましたが、この度福島県南相馬市において、企業ニーズに対応した実証区域第1号が決まりました。実証試験も間もなく開始されます。

1. 事業概要

ロボット技術の活用による新たな産業革命の実現を目指して「ロボット革命実現会議」(平成26年9月から平成27年1月、計6回開催)が設置され、そこで議論されたアクションプランが「ロボット新戦略」として取りまとめられました。この中で、ロボットの開発現場と活用現場の橋渡しとなる実証実験フィールド整備の重要性が指摘され、具体策の一つとして「福島浜通りロボット実証区域」を設置することが盛り込まれたことから、福島県及び経済産業省・内閣府が共同で「福島浜通りロボット実証区域」事業を実施しています。
平成27年4月1日から、平成27年5月30日までを第1期として公募を実施し、12の企業から28種類の実証区域におけるロボットの実証試験希望が出されました。市町村とのマッチングの結果、この度、福島県南相馬市の下太田工業用地が実証区域第1号に決まりました。

 

2.第1号実証区域の概要

  1. 名称 南相馬市下太田工業用地
  2. 面積 8.8ha
  3. 特徴 工業用地内に盛土、ため池等あり

3.第1号実証区域における実証内容

  1. 日時 平成27年8月12日(水) 11:00~12:00
  2. 場所 南相馬市下太田工業用地南側エリア
  3. 実施者 株式会社MTS&プランニング(共同実施者 株式会社エンルート)
  4. 実証内容 マルチコプタ―を使用した搬送等試験(予定)
(福島県問い合わせ先)
福島県 企画調整課長 安齋 浩記、産業創出課長 林 千鶴雄 
(企画調整課) 024-521-7129(直通)
(産業創出課) 024-521-7283(直通)

(内閣府問い合わせ先)
内閣府 原子力災害対策本部 原子力被災者生活支援チーム
担当者: 皆川、北見
電話:03-5545-7496

担当

経済産業省製造産業局

公表日

平成27年8月7日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.