経済産業省
文字サイズ変更

富士通株式会社が販売したノートパソコン用バッテリーパックのリコールが行われます(製品交換)

本件の概要

富士通株式会社が販売したノートパソコン用バッテリーパックについて、当該製品から出火し、周辺を焼損する火災が発生しました。
当該事故情報は、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき、重大製品事故の報告を受け、平成27年1月20日に製品起因が疑われる事故として公表しています。
富士通株式会社では、その後の事故原因調査を踏まえ、本日、事故の再発防止のため、同社ホームページにおいて、ノートパソコン本体からバッテリーパックを取り外すよう呼びかけるとともに、無償で製品交換を行うことを公表しました。
経済産業省では、対象製品をお持ちの方に対し、事故の再発防止のため、製造事業者が行う製品交換を受けるよう注意喚起を行ってまいります。

1.事故事象及び再発防止策について

(1)事故事象について

富士通株式会社が販売したノートパソコン用バッテリーパックについて、当該製品から出火し、周辺を焼損する事故が発生しました。消費生活用製品安全法第35条第1項に基づき報告された重大製品事故は1件です。
(管理番号: A201400674:「ノートパソコン」として公表しています。(別紙参照))
当該事故の原因は、現在、調査中ですが、当該製品のバッテリーパックの製造上の不具合により、バッテリーセルが異常発熱し、出火に至った可能性が高いものと考えられます。
また、消費生活用製品安全法第35条第1項に該当しない製品事故として、独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)に報告された事故は1件です。事故原因は、現在、調査中です。
この他、日本で購入したノートパソコンを海外で使用中、同様の事故が1件発生しています。
なお、これら3件の事故は、いずれも人的被害には至っておりません。

(2)再発防止策について

富士通株式会社は、事故の再発防止を図るため、本日、同社ホームページで公表を行うとともに、対象バッテリーパックについて無償で製品交換を行います。

2.対象製品:製品概要、対象製品の確認方法等

(1)製品名:ノートパソコン用バッテリーパック

富士通株式会社が販売したノートパソコン(LIFEBOOKシリーズ)の一部の機種に搭載したバッテリーパック及びオプション・サービス用に販売したバッテリーパックのうち、平成23年8月から平成24年5月に製造されたもの。

(2)対象製品の確認方法等

対象製品搭載のノートパソコン:別添参照
対象個数: 67,215個(個人向け:50,491個、法人向け:16,724個)
対象製造期間:平成23年8月から平成24年5月

確認方法

バッテリーパックに記載された、以下の「物品番号」及び「製造番号の一部」が対象となります。

物品番号 製造番号の一部
CP556150-01 Z110802~Z111212
CP556150-02 Z120102~Z120512

 「物品番号」、「製造番号の一部」は、以下のようなバーコードがプリントされたシールに記載されています。赤字で示す該当部分を調べてください。・「物品番号」CPから始まる一連の英数字P/N:CP556150-10もしくはP/N:CP556150-02が該当します。・「製造番号の一部」ハイフン以降Zから始まる英数字

3.事業者の対応

対象のバッテリーパックについて、無償で製品交換を実施します。

4.事業者の告知

ホームページへの掲載 平成27年8月27日(木)

5.消費者への注意喚起

上記の対象製品をお持ちの方は、バッテリーパックをノートパソコンから取り外し、周辺に可燃物がない場所に保管するとともに、下記問い合わせ先に速やかにご連絡ください。
なお、バッテリーの充電をしないでください。
(平成27年8月27日から当該製品の交換受付を開始)

6.リコール対象製品に関する問い合わせ先

連絡先

富士通株式会社 FMVバッテリパック交換ご相談窓口
フリーダイヤル(無料):0120-924-632

受付時間

9時から17時(土日祝日・年末年始休業日は除く)
※9月30日までは、9月20日を除いた月曜日から日曜日の毎日受け付けます。

事業者ホームページ専用アドレス

http://azby.fmworld.net/battery_exchange/2015/外部リンク

担当

商務流通保安グループ製品安全課 製品事故対策室

公表日

平成27年8月27日(木)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.