経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

平成27年 中小企業の雇用状況に関する調査集計結果の概要等を公表します

本件の概要

経済産業省では、「経済の好循環」実現に向けた施策の一環として、昨年に引き続き中小企業・小規模事業者における賃上げ状況を含む雇用状況に関する調査を行いました。この度、集計結果の概要を取りまとめましたので、公表します。

1.調査概要

平成27 年春闘妥結結果等を踏まえた中小企業・小規模事業者における賃上げ状況を含む雇用状況等を把握し、公表するため、本年6月に中小企業・小規模事業者約3万社に調査票を送り、回収・集計を行いました。7月31日までに提出のあった7,352 社の状況について、集計結果の概要を公表します。

2.集計結果の概要

「中小企業の雇用状況に関する調査集計結果の概要」は別添1のとおりです。
平成27 年度にベースアップや賞与・一時金の増額等何らかの賃上げ(常用労働者1人当たり平均賃金の引上げ)を行った企業の割合は平成26年度の64.3%に対し、67.6%と3.3%増加しました。また、賃上げを行った企業のうち、ベースアップを実施した企業の割合も平成26年度の22.2%に対し、平成27年度は26.9%と4.7%増加しています(全回答企業に占めるベースアップを実施した企業の割合は、平成26年度の14.2%に対し、平成27年度は18.2%と4.0%増加。従業員数20人以下の小規模の企業を含め、全ての従業員規模において平成26年度より増加)。
地域別で見ると、賃上げを行った企業は、全国的に増加しており、昨年度以上に賃上げが行われている状況が見られます。

担当

中小企業庁事業環境部企画課

公表日

平成27年8月28日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.