経済産業省
文字サイズ変更

平成27年5月29日の口永良部島(新岳)噴火により被災した電気の需要家に対する特別措置の延長等を認可しました

本件の概要

経済産業省は、今年5月29日の口永良部島(新岳)噴火により災害救助法が適用された地域について、被災した電気の需要家に対する特別措置の認可を行いました。

九州電力は、平成27年5月29日の口永良部島(新岳)噴火により災害救助法の適用がなされた鹿児島県熊毛郡屋久島町の需要家に対して、電気事業法第21条第1項ただし書の規定に基づき、電気料金の支払期限の延長等の特別措置を講じています。

この度、被災された需要家の避難生活が長期化していることを踏まえ、九州電力から特別措置を延長(一部拡充)する内容の申請があり、電力取引監視等委員会の意見も踏まえ、本日、認可を行いました。

今回、申請のあった特別措置の内容は別紙をご参照下さい。

担当

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部電力市場整備室

公表日

平成27年12月4日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.