経済産業省
文字サイズ変更

電力会社の託送供給等約款認可申請に係る査定方針をとりまとめました

本件の概要

本日午前、電力取引監視等委員会は、電力会社の託送供給等約款認可申請に係る査定方針をとりまとめました。
これをもって、経済産業大臣に対し、委員会としての意見を提出しました。

1.経緯

電力取引監視等委員会は、「託送供給等約款認可申請に係る査定方針」について、外部専門家の知見を取り入れ、専門的かつ中立的・客観的な観点から検討を行ってきました※。
※「電気料金審査専門会合」において、平成27年9月4日以降、計11回の審議を実施。
本年12月2日に専門会合としての査定方針案がとりまとめられて以降、本委員会において更に検討を行い、本日開催された第14回電力取引監視等委員会において合意しました。

2.意見の提出

本日、上記経緯等を踏まえ、経済産業大臣に対し、意見を提出しました。
<参考資料>
・託送供給等約款認可申請に係る査定方針
・託送供給等約款認可申請に係る査定方針について(概要)

担当

電力取引監視等委員会事務局ネットワーク事業監視課

公表日

平成27年12月11日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.