経済産業省
文字サイズ変更

アクセス制御機能に関する技術の研究開発情報を募集します

本件の概要

国家公安委員会、総務省及び経済産業省は、「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」第10条第1項の規定に基づき、不正アクセス行為からの防御に資するため、不正アクセス行為の発生状況及びアクセス制御機能に関する技術の研究開発の状況を毎年公表しております。
つきましては、その公表資料に掲載するため、既に完成し実際に活用されているもの又は活用が可能なアクセス制御機能に関する技術の情報を募集します。

1.募集の目的

情報セキュリティ技術の研究開発に関する情報提供を通じて、不正アクセス行為からの防御措置向上などの情報セキュリティ対策を支援します。

2.募集概要

情報提供をお願いするアクセス制御機能に関する技術は、以下の6種類です。

  1. 侵入検知・防御技術
  2. ぜい弱性対策技術
  3. 高度認証技術
  4. インシデント分析技術
  5. 不正プログラム対策技術
  6. その他アクセス制御機能に関する技術

※対象技術は、研究開発途中のものは含まず、既に完成し実際に活用されているもの又は活用が可能なものに限る。

3.募集期間

平成27年12月11日(金)より、平成28年1月29日(金)17:00
詳しくは、別添の要領を御確認下さい。

担当

商務情報政策局情報セキュリティ政策室

公表日

平成27年12月11日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.