経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

岩手県八幡平市での地熱発電事業に対して債務保証を行います

本件の概要

経済産業省が所管する独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「JOGMEC」という。)は、岩手地熱株式会社が岩手県八幡平市(はちまんたいし)(松尾(まつお)八幡平(はちまんたい)地域)で実施する地熱発電事業に対して、債務保証を行うことを決定しました。

1.JOGMECによる債務保証事業の概要

地熱資源開発事業者が、地熱発電所の建設に必要な資金の融資を民間金融機関から受ける場合、当該融資額の80%を上限に、JOGMECが民間金融機関に対して債務保証を行うものです。
これは、民間金融機関が独自で評価できない地熱資源開発のリスクをJOGMECが評価し、民間金融機関による地熱資源開発事業者への資金供給を円滑にすることにより、地熱発電の導入拡大を図る目的で措置しているものです。

事業イメージ図

2.採択事業の概要

岩手地熱株式会社は、岩手県八幡平市において、平成24~26年度に地熱資源量調査に対する補助金を、平成27~28年度に探査に対する出資を受けて、地熱資源開発を進めてきたところ、今般、目標発電出力7,000kW級のシングルフラッシュ方式の地熱発電所の建設を決定しました。なお、本事業は、補助金・出資・債務保証の全ての支援措置を受ける初めての案件となります。
同社は、この建設資金の一部(6,653百万円)を、株式会社みずほ銀行、株式会社東北銀行、株式会社岩手銀行から長期借入で調達することから、JOGMECが当該借入の80%相当額を債務保証するものです。
採択事業の詳細は、別紙を御参照ください。

担当

資源エネルギー庁資源・燃料部政策課
燃料政策企画室長鈴木
 担当者:安原、山田
電話:03-3501-1511(内線4631~6)
03-3501-2773(直通)
03-3580-8449(FAX)

公表日

平成29年2月27日(月)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.