経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

熊本県を震源とする地震の被害・対応状況(4月16日(土)19:00時点)

本件の概要

経済産業省の関連分野の被害・対応状況について、お知らせします。
Twitterでも、最新状況を発信しています。 経済産業省@meti_NIPPON外部リンク

電力

約8万6,300戸が停電。(熊本県)

停電中の病院や避難所、福祉施設などに、電源車や自家発電用の燃料を手配しています。
自家発電用の燃料については、燃料が枯渇しそうな4つの病院と、4つの社会福祉施設から既に要請があり、優先的に供給するよう手配しています。

都市ガス

約10万5,000戸に供給停止。(西部ガス。熊本市、合志市、菊陽町、益城町、大津町、嘉島町、御船町)
日本ガス協会は、現地に先遣隊を派遣し、復旧作業応援の準備を進めています。

ガソリンスタンド(サービスステーション、SS)

熊本県内797か所のうち、548か所が営業中。
うち、緊急車両に優先給油を行う「中核SS」は、熊本県内34か所のうち、33か所が営業中。

順次、石油元売各社で連携して、タンクローリーによるガソリンスタンドへの供給を続けています。

担当

大臣官房 広報室

公表日

平成28年4月16日(土)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.