経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

日アルゼンチン官民経済フォーラムを開催しました

本件の概要

5月12日、経済産業省は、ミケティ・アルゼンチン副大統領の訪日に際し、日アルゼンチン官民経済フォーラムを開催しました。また、同フォーラム終了後には、ミケティ副大統領と林経済産業大臣の間で「日アルゼンチン貿易投資合同委員会」の設置に向けた協力文書が交換されました。

1.日アルゼンチン官民経済フォーラム

5月12日、ミケティ・アルゼンチン副大統領出席のもと、東京において「日アルゼンチン官民経済フォーラム(日本側議長:上田経済産業審議官、アルゼンチン側議長:ミゲル・ブラウン工業生産副大臣)」が開催され、アルゼンチン側からはペドロ・ラコステ財務・金融副大臣、ダニエル・メイラン エネルギー工業副大臣、プロカチーニ投資庁総裁、アラン・ベロー駐日アルゼンチン特命全権大使、日本側は、小林日亜経済委員会委員長(三菱商事)、赤星JETRO副理事長、福嶌駐アルゼンチン特命全権大使、その他両国政府高官、関係する多数の経済界関係者、関係機関が出席し、今後の二国間経済関係強化に向けた協力関係構築について議論がなされました。

日本側政府及び企業関係者からは、昨今のアルゼンチンの急速な経済改革に関する高い関心が示され、特に日本企業関係者からは今後の二国間経済連携協定や投資協定などの法的枠組みの構築に向けた要望が示されました。

また、アルゼンチン側からは、マクリ新政権による対外経済政策について説明がなされるとともに、日本企業の対アルゼンチン市場との経済交流、投資促進に関する高い関心が示されました。

2.日亜貿易投資合同委員会の設置に関する協力文書

フォーラム終了後、ミケティ副大統領と林経済産業大臣との間で「日亜貿易投資合同委員会」の設置に関する日本国経済産業大臣とアルゼンチン共和国工業生産大臣間による協力文書が交換され、第1回会合を年内にもアルゼンチンで開催することが確認されました。

 
 (日アルゼンチン官民経済フォーラム) 

 
 (ミケティ・アルゼンチン副大統領との会談)  

担当

通商政策局中南米室

公表日

平成28年5月13日(金)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.