経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

アラブ首長国連邦宇宙庁との宇宙分野における協力文書に署名しました

本件の概要

平成28年5月13日、経済産業省、内閣府、文部科学省は、アラブ首長国連邦(以下、UAE)宇宙庁と、宇宙分野における協力文書を取り交わしました。

署名式では、高木経済産業副大臣、冨岡文部科学副大臣、酒井内閣府大臣政務官及びルメイシUAE宇宙庁総裁が署名を行いました。

1.背景・目的

UAEは、2014年に宇宙庁を設立し、同国50周年にあたる2021年に火星探査を行うプロジェクトを推進するなど、近年急速に宇宙開発利用の取組を強化しています。

本年3月、三菱重工業(株)が同国の火星探査機の打上げを受注するなど、既に両国の宇宙分野における協力は始まっていますが、それをさらに強化するため、今般、政府間での協力文書を取り交わすこととしました。

2.協力文書のポイント

協力文書では、経済産業省、内閣府、文部科学省及びUAE宇宙庁が、宇宙分野における研究開発、人材育成、産業の発展について交流・協力を推進していくことを確認しました。
 

   
 

担当

製造産業局宇宙産業室

公表日

平成28年5月16日(月)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.