経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

モンゴル鉱業省とクリーン・コール技術に関する協力覚書に署名しました

本件の概要

6月2日(木)、総理官邸において、安倍総理大臣とモンゴル国エンフボルド国家大会議議長の立ち会いのもと、北村経済産業大臣政務官は、ジグジッド鉱業相と、「日本国経済産業省とモンゴル国鉱業省の間のクリーン・コール技術に関する協力覚書」の署名を行いました。

1.背景・目的

本件は、昨年10月の安倍総理のモンゴル訪問時に両国政府間で署名された協力覚書に基づき、「モンゴルにおける鉱物資源開発を促進させ、日本とモンゴル間の緊密な経済関係を発展させるため、情報交換・意見交換を行う」との趣旨に沿って、クリーン・コール技術交流を深めるため、協力文書を取り交わすものです。

2.協力文書のポイント

経済産業省とモンゴル鉱業省は、次の目標を達成するため努力していくことを確認しました。
(1)クリーン・コール技術に関する交流の深化
(2)モンゴル炭を活用したクリーン・コール技術に関する調査・研究の促進
(3)モンゴル国におけるクリーン・コール技術を活用したプロジェクトへの参加

 

担当

資源エネルギー庁 資源燃料部 石炭課

公表日

平成28年6月2日(木)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.