経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

第1回「日本サービス大賞」の受賞者を決定しました~サービス生産性革命の幕開け~

本件の概要

優れたサービスを表彰する制度として初めて総理大臣賞を設けた「日本サービス大賞」の受賞者を決定しました。
表彰式は、本日パレスホテル東京(東京都千代田区丸の内)にて開催され、安倍総理・林経済産業大臣・関係大臣等より受賞者へ表彰状を授与しました。

1.「日本サービス大賞」

日本サービス大賞は、国内の全てのサービス提供事業者を対象に、多種多様なサービスを共通の尺度で評価し、“きらり”と光る優れたサービスを表彰する制度です。サービス産業は、日本のGDPと雇用の約7割を占め、今後の日本経済の成長の鍵となる重要な産業です。本制度は、こうした重要な役割を担うサービス産業に従事される企業に、ぜひ真似をして欲しい優れたサービスを表彰するものです。

初の開催となる今回は、全国から約900件の応募が寄せられ、主催者であるサービス産業生産性協議会に設置される委員会による厳正な審査を経て、1件の内閣総理大臣賞、1件の経済産業大臣賞、関係省大臣賞をはじめとする合計31件の各賞の受賞者を決定しました。

2.受賞企業

表彰名 受賞企業 サービス名
内閣総理大臣賞 九州旅客鉄道株式会社
(福岡県)
クルーズトレイン「ななつ星in九州」
経済産業大臣賞 株式会社ミールケア
(長野県)
子どもたちに食文化を伝える「考食師」による給食サービス

※上記のほか、関係大臣・優秀賞として29社が受賞しました。受賞企業一覧は、別添をご覧ください。

担当

商務情報政策局 サービス政策課

公表日

平成28年6月13日(月)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.