経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

平成28年度グリーン物流パートナーシップ優良事業者を募集します

本件の概要

経済産業省・国土交通省では、物流分野における環境負荷低減、物流の生産性向上等持続可能な物流体系の構築に関し、特に顕著な功績のあった事業者に対して、大臣表彰・局長級表彰を行うため、平成28年7月7日(木)から優良事業の募集をいたします。
受賞者のみなさまには、12月に開催予定の「グリーン物流パートナーシップ会議」表彰式において取組内容をご紹介いただく予定です。

1.グリーン物流パートナーシップ会議とは

物流部門の環境負荷の低減、物流の生産性向上等持続可能な物流体系の構築は、荷主・物流事業者それぞれの単独による取組だけではなく、それぞれが互いに知恵を出し合い連携・協働すること(パートナーシップ)による、物流システムの改善に向けた先進的な取組が必要です。「グリーン物流パートナーシップ会議」は複数事業者間の協働によるそうした取組を支援し、グリーン物流パートナーシップの普及促進を図ることを目的としています。

主催: 経済産業省、国土交通省、公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会、一般社団法人日本物流団体連合会
協力: 一般社団法人日本経済団体連合会

2.表彰対象の拡大

従来は、荷主と物流事業者によるCO2排出量削減に資する取組を対象として参りましたが、昨年度(平成27年度)の募集より、CO2排出量削減に資する取組に加えて表彰の対象を広げております。変更点は以下のとおりです。

①従前のCO2排出量削減に資する取組に加え、それ以外の環境負荷の低減や物流の生産性向上等持続可能な物流体系の構築に資する取組も対象といたします。
②荷主と物流事業者の連携に限定せず、複数事業者が連携した取組を対象といたします。

 3.共同ガイドラインの改訂(Ver.3.0→3.1)

CO2排出量の算定にあたっては、「ロジスティクス分野におけるCO2排出量算定方法共同ガイドライン」を参照いただいておりますが、平成19年3月の改訂(Ver.3.0)以降、CO2排出量算定に用いる単位発熱量が変更されていることから、最新の数値を反映のうえ、文言の微修正等を含めた改訂(Ver.3.1)を平成28年7月にいたしました。詳細についてはグリーン物流パートナーシップ会議のホームページをご確認ください。

4.募集期間

平成28年7月7日(木)~平成28年8月31日(水)※8月31日必着

5.提出先

応募要領参照
※詳細については応募要領をご参照ください。応募要領のほか、申請様式や記載例も添付資料に掲載しております。
※グリーン物流パートナーシップ会議についてはホームページ外部リンクをご参照下さい。

担当

商務流通保安グループ物流企画室

公表日

平成28年7月7日(木)

関連資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.