経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

平成28年4月分から電力調査統計が変わります

本件の概要

第2弾改正電気事業法の施行に伴い、電力調査統計の内容が大幅に変更になりました。本日、平成28年4月の電力調査統計について、結果を公表いたしましたのでお知らせします。

電力調査統計は、電気事業法第2条第1項第17号に掲げる電気事業者(小売電気事業者、一般送配電事業者、送電事業者、特定送配電事業者及び発電事業者)が、電気関係報告規則第2条に基づいて報告した発受電月報を取りまとめた統計です。
この度、第2弾改正電気事業法の施行に伴い、電気事業者の区分が大幅に見直され、また、旧一般電気事業者の供給区域(エリア)の概念がなくなりました。そのため、電力調査統計は、平成28年4月実績分から報告対象事業者の見直しや都道府県別での発電実績・需要実績を取りまとめる等、大幅に変更になりました。平成28年4月分電力需給速報は別紙のとおりです。

※資源エネルギー庁ホームページ(電力調査統計)

(参考)電力調査統計の見直しの概要

担当

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 電力市場整備室

公表日

平成28年7月27日(水)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.