経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

国内投資拡大タスクフォース第一回会合を開催します

本件の概要

経済産業省は、「長期地球温暖化対策プラットフォーム」の下に、2030年以降の長期の温室効果ガス削減に向けて、国内投資の拡大・我が国企業の競争力強化と両立する長期の地球温暖化対策を進めるための方策を議論し、論点の整理を行う「国内投資拡大タスクフォース」を8月22日に開催することといたしました。

1.概要

昨年12月にCOP21において採択されたパリ協定において、2020年までに各国は自国の「長期低排出発展戦略(世紀中頃の長期的な温室効果ガスの低排出型の発展のための戦略)」を作成、提出することが招請されております。
そこで、経済産業省では、7月5日に、産官学からなる「長期地球温暖化対策プラットフォーム」第一回会合を開催し、2030年以降の長期の温室効果ガス削減に向けた対策の検討を開始しました。
「国内投資拡大タスクフォース」では、上記プラットフォームで提示された論点のうち、我が国の国内投資を拡大しつつ、地球温暖化対策を進めるための方策を議論し、論点の整理を行います。本タスクフォースにおける検討結果は、年度内にとりまとめを行う上記プラットフォームの議論に活用していきます。

2.参加メンバー(五十音順:敬称略)

秋元 圭吾 地球環境産業技術研究機構システム研究Gリーダー
遠藤 典子 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授
大橋 弘  東京大学大学院経済学研究科教授
工藤 拓毅 日本エネルギー経済研究所研究理事
栗山 浩一 京都大学農学研究科生物資源経済学教授
杉山 大志 電力中央研究所上席研究員
手塚 宏之 (一社)日本鉄鋼連盟 エネルギー技術委員長

担当

産業技術環境局 環境経済室長 服部
担当者: 守谷、廣山
電 話:03-3501-1511(内線 3453~5)
03-3501-1770(直通)
03-3501-7697(FAX)

公表日

平成28年7月29日(金)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.