経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

セミナー「国境を越える個人情報保護への動き~越境移転を促進する仕組みとしてのAPEC/CBPRシステム~」を開催します

本件の概要

経済産業省は、平成28年10月18日(火曜日)に、APEC越境プライバシールール(CBPR:Cross Border Privacy Rules)システムの国内事業者への普及を目的としたセミナーを開催します。

1.経緯・制度の概要

APECでは、ビジネスのグローバル化に伴い、国境を越えて移転する個人情報を適切に保護するため、CBPRシステムを構築し運用しています。このシステムは、企業等が、自社の越境個人情報保護に関するルール、体制等に関して自己審査を行い、その内容についてあらかじめ認定された中立的な認証機関(アカウンタビリティ・エージェント:民間団体又は政府機関)から審査を受け、認証を得るものです。

本年1月に我が国初のアカウンタビリティ・エージェントとして一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が認定され、6月より認証が開始されました。これにより、我が国においてもグローバルに活躍する企業等の越境個人情報保護の取組に、我が国としてAPECのCBPR認証を付与することが可能になっています。

2.セミナー開催の意義

本セミナーは、国内事業者を対象に、CBPRシステムへの理解を深めていただくことを目的とし、米国商務省、個人情報保護委員会等の協力を得て開催いたします。予定している主なプログラムは以下のとおりです。

1)米国商務省による、国境を越える個人情報の利活用と保護の動き、EUとの間で先般合意されたEU-USプライバシーシールド、及びグローバルな観点からのCBPRの意義・位置付け等についての講演
2)個人情報保護委員会による、改正個人情報保護法の概要に関する講演
3)CBPR認証を日本企業の皆様が取得する意義等について、米国の認証機関や認証取得事業者等を交えたパネルディスカッションによる議論
4)JIPDECによる、CBPR認証申請・取得までの具体的手続きについての講演

3.開催概要・参加方法

日  時: 平成28年10月18日(火曜日) 13:30~17:00
場  所: 笹川記念会館(東京都港区三田3丁目12-12)
参加費用: 無 料
定  員: 150名程度※参加応募数が定員を上回った場合は、人数の調整をさせて頂く場合がございますので、予めご了承ください。
参加方法: 登録フォームより、参加登録を行ってください。

担当

商務情報政策局 情報経済課
商務情報政策局 国際室

公表日

平成28年10月4日(火)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.