経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

電力会社の託送供給等約款の認可申請を受理しました

本件の概要

本日、経済産業省は、電気事業法等の一部を改正する等の法律(平成27年法律第47号)附則第3条第1項の規定に基づく託送供給等約款の認可申請を、電力会社10社から受理しました。
今後、本申請に対して、電力・ガス取引監視等委員会の意見等を踏まえ、中立的・客観的かつ専門的な観点から厳正に審査を行ってまいります。
 

申請の概要

  • 昨年の通常国会において、ネガワット(需要抑制で生み出された供給力)取引関連の規定が盛り込まれた「電気事業法等の一部を改正する等の法律(平成27年法律第47号)が成立し、同法附則第3条第1項において、上記規定等を盛り込んだ料金その他の供給条件を定めた託送供給等約款の認可申請を一般送配電事業者に対して義務づけられました。

  • 本日、電力会社10社より、上記に基づく託送供給等約款(平成29年4月1日実施予定)の認可申請がなされました。申請者からの申請資料等については、別紙1~10のとおりです。

担当

資源エネルギー庁電力・ガス事業部 電力市場整備室

公表日

平成28年10月31日(月)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.