経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

高木経済産業副大臣がオーストリア・スイスに出張しました

本件の概要

高木経済産業副大臣は、WTO・EGA閣僚会合への出席及び国際機関等の事務局長との会談等を行うため、12月2日から4日の日程で、オーストリア、スイスに出張しました。

1.WTO・EGA閣僚会合

12月3日(土曜日)~4日(日曜日)にかけて行われたEGA閣僚会合に出席し、主に以下の点を発言しました。

(1)本交渉は、自由貿易の促進を通じ環境問題の解決に貢献するという大きな意義を有するとともに、WTOに対する信任を維持する観点から極めて重要。

(2)これまでに交渉参加メンバーの交渉官及び閣僚が積み上げてきた成果を無駄にすることなく、早期妥結を目指すべき。

今次会合では、交渉妥結を目指し、交渉参加メンバーの閣僚間で2日間に及ぶ精力的な交渉が行われましたが、対象品目について関係メンバー間の懸隔が埋まらず、妥結には至りませんでした。今後の交渉スケジュールについては未定ですが、全メンバーの間で、早期妥結を目指し交渉を継続していくべきとの認識が共有されました。

<参考>WTO環境物品協定(EGA)交渉

  • 2014年7月、環境保護及び気候変動対策に貢献する物品(太陽光発電、風力発電関連機器等)の関税撤廃を目指し、WTOにおいて交渉開始。有志の46メンバー
    ※が交渉に参加。
    ※日本、米国、カナダ、豪州、NZ、EU(28か国)、スイス、リヒテンシュタイン、ノルウェー、シンガポール、韓国、中国、台湾、香港、コスタリカ、イスラエル、トルコ、アイスランド
  • 本年9月、G20杭州サミットの首脳宣言において、交渉の「着地点」※に到達したことを歓迎し、年内妥結に向けて努力を倍増することとされていた。
    ※関税撤廃の対象となる品目候補を304品目に特定。

WTO・EGA閣僚会合

2.二国間会談・三カ国間会談(環境物品協定(EGA)交渉等)

米国マイケル・フロマン通商代表及びEUジャン=リュック・ドマルティ貿易総局長と三ヵ国間会談、また、トルコニハト・ゼイベキチ経済大臣、韓国イ・インホ通商次官補、コスタリカジョン・フォンセカ貿易省次官と二国間会談を行いました。

米国マイケル・フロマン通商代表及びEUジャン=リュック・ドマルティ貿易総局長との会談トルコニハト・ゼイベキチ経済大臣との会談
(左:米国マイケル・フロマン通商代表及びEUジャン=リュック・ドマルティ貿易総局長との会談、右:トルコニハト・ゼイベキチ経済大臣との会談)
韓国イ・インホ通商次官補との会談コスタリカジョン・フォンセカ貿易省次官との会談
(左:韓国イ・インホ通商次官補との会談、右:コスタリカジョン・フォンセカ貿易省次官との会談)

3.オーストリア出張について

(1)バルキンド石油輸出国機構(OPEC)事務局長と会談

OPECのバルキンド事務局長と会談し、先日のOPEC総会で合意された生産調整を巡る産油国の動向や石油需給等に関して意見交換を行いました。また原油市場の安定が消費国と産油国にとって相互の利益になることを確認しました。そして、OPECと日本のような大消費国との情報交換の重要性で一致し、相互の理解を深めるべく、継続的な意見交換を実施することを確認しました。

バルキンド石油輸出国機構(OPEC)事務局長と会談

(2)天野国際原子力機関(IAEA)事務局長と会談

IAEAの天野事務局長と会談し、福島第一原発の廃炉・汚染水対策の進捗について、10月に陸側遮水壁(凍土壁)の海側での地中部分の凍結完了を確認したことや、第2回福島第一廃炉国際フォーラムについては、来年7月開催の方向で準備を進めていること、さらに福島の復興に向けて教育や医療・介護現場とのコミュニケーションの場を創設したこと等を報告するとともに、今後の福島第一原発の廃炉等に関する国内外への情報発信等に関する意見交換を行いました。

天野国際原子力機関(IAEA)事務局長と会談

(3)リー・ヨン国際連合工業開発機関(UNIDO)事務局長と会談

UNIDOのリー・ヨン事務局長と会談し、UNIDOの設立50周年への祝意を伝達するとともに、新たにアフリカで実施する地熱発電事業等を通じ、経済産業省とUNIDOとで引き続き連携してアフリカの発展に協力していくことを確認しました。また、UNIDOとUAE経済省が共催で来年3月に開催する世界製造業・産業化サミット(GMIS)について、我が国としての参加・協力を申し入れるとともに、今後の連携を確認しました。

リー・ヨン国際連合工業開発機関(UNIDO)事務局長と会談

担当

通商政策局通商機構部通商交渉調整官
資源エネルギー庁資源・燃料部政策課企画官

公表日

平成28年12月5日(月)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.