経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

フロン排出抑制法に基づく業務用冷凍空調機器からのフロン類の充填量及び回収量等の集計結果(平成27年度分)を公表します

本件の概要

フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律(以下「フロン排出抑制法」という。)に基づき、経済産業省及び環境省は、平成27年度における業務用冷凍空調機器からのフロン類の充填量(※)及び回収量等の集計結果を取りまとめました。
(※)フロン類の充填量は、今回(平成27年度分)から報告され、公表します。
 

1.フロン類の充填量及び回収量等の集計結果概要

(1)充填量

平成27年度にフロン類を充填した業務用冷凍空調機器の台数は約61万台、充填したフロン類の量は、約5,165トンです。
なお、機器の設置以外時等及び設置時の充填量は次のとおりです。

a)機器の設置以外時等について

平成27年度に業務用冷凍空調機器の設置以外時等にフロン類を充填した台数は約45万台、充填したフロン類の量は約3,199トンです。(表1参照)

b)機器の設置時について

平成27年度に業務用冷凍空調機器の設置時にフロン類を充填した台数は約16万台、充填したフロン類の量は約1,966トンです。(表1参照)

(2)回収量

平成27年度にフロン類を回収した業務用冷凍空調機器の台数は約154万台(前年度比:約10%増)、回収したフロン類の量は約4,841トン(前年度比:約9.4%増)です。
なお、廃棄時等及び整備時※別の回収量等は次のとおりです。

a)機器の廃棄時等について

平成27年度に業務用冷凍空調機器の廃棄時等にフロン類を回収した台数は約129万台(前年度比:約9.7%増)、回収したフロン類の量は約3,499トン(前年度比:約16.7%減)です。(表1参照)

b)機器の整備時について

平成27年度に業務用冷凍空調機器の整備時にフロン類を回収した台数は約25万台(前年度比:約13.5%増)、回収したフロン類の量は約1,342トン(前年度比:約5.8%減)です。(表1参照)
 

※機器の整備時とは、業務用冷凍空調機器を整備(修理)する際に充填されているフロン類を回収する必要がある場合のものであり、機器を廃棄せずに整備(修理)後も再度当該機器を使用するものです。

2.今後の対応

フロン類はオゾン層を破壊又は地球温暖化を進行させるため、その大気中への排出を抑制する必要があることから、当省としましては、環境省及び各都道府県などと連携し、昨年4月に施行されたフロン排出抑制法や、同法に基づく制度概要等について引き続き周知し、着実にフロン類の排出抑制に向け取り組んでまいります。

表1 フロン類回収量等の前年度との比較
 

 

平成26年度

平成27年度

増減

増減率

充填量

合計

充塡した第一種特定製品の台数

(台)

-

610,488

-

-

充填した量

(kg)

-

5,165,530

-

-

設置
以外

充塡した第一種特定製品の台数

(台)

-

452,662

-

-

充填した量

(kg)

-

3,199,214

-

-

設置時

充塡した第一種特定製品の台数

(台)

-

157,826

-

-

充填した量

(kg)

-

1,966,316

-

-


 

 

合 計

回収した第一種特定製品の台数

(台)

1,394,043

1,538,027

143,984

10.3%

回収した量

(kg)

4,423,841

4,841,311

417,470

9.4%

年度当初の保管量

(kg)

201,487

211,936

10,450

5.2%

フロン類破壊業者に引き渡された量

(kg)

3,099,122

3,142,781

43,659

1.4%

再利用等された量

(kg)

1,315,854

1,674,192

358,338

27.2%

年度末の保管量

(kg)

209,700

235,731

26,031

12.4%

廃棄時等

回収した第一種特定製品の台数

(台)

1,178,018

1,292,813

114,795

9.7%

回収した量

(kg)

2,998,920

3,499,171

500,251

16.7%

年度当初の保管量

(kg)

102,243

103,491

1,248

1.2%

フロン類破壊業者に引き渡された量

(kg)

2,223,802

2,268,943

45,141

2.0%

再利用等された量

(kg)

774,555

1,223,439

448,883

58.0%

年度末の保管量

(kg)

102,278

110,135

7,857

7.7%

整備時

回収した第一種特定製品の台数

(台)

216,025

245,214

29,189

13.5%

回収した量

(kg)

1,424,921

1,342,140

-82,781

-5.8%

年度当初の保管量

(kg)

99,243

108,445

9,202

9.3%

フロン類破壊業者に引き渡された量

(kg)

875,320

873,838

-1,482

-0.2%

再利用等された量

(kg)

541,299

450,754

-90,545

-16.7%

年度末の保管量

(kg)

107,421

125,595

18,174

16.9%

注1) 小数第一位未満を四捨五入したため、数値の和は必ずしも合計欄の値に一致しない。
注2) 充填量の集計は、フロン排出抑制法に基づく制度として開始されたため、平成26年度は空欄となっている。

フロン排出抑制法に基づくフロン類回収量等の推移

 

担当

製造産業局化学物質管理課オゾン層保護等推進室

公表日

平成28年12月9日(金)

発表資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.