経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

街元気プロジェクト『特定テーマ型研修~女性の視点を活かしたまちづくり~』を開催します

本件の概要

「街元気プロジェクト」では、参加型のシンポジウム形式で、女性のまちづくりにおける関わり方、女性活躍による中心市街地の活性化などを考える「特定テーマ型研修~女性の視点を活かしたまちづくり~」を開催します。
女性が活躍するまちづくりについてご関心のある方のご参加をお待ちしています。

1.趣旨

昨今、自身が持つ「消費者」「生活者」としての感性や、子育てやPTA、自治会などにおける活動経験を商店街や中心市街地の活性化などのまちづくりに活かしたいと考える女性が増えてきています。しかし、想いをカタチにするためのノウハウを手にする機会は少なく、また、ネットワークを築くチャンスも多くはありません。

「特定テーマ型研修~女性の視点を活かしたまちづくり~」では、全国各地で住民参加型のまちの活性化事業に取組むまちとひと感動のデザイン研究所代表の藤田とし子氏をファシリテーターに招き、各地のまちづくりで女性が活躍する事例の紹介や、参加者全員でのワークショップをまじえながら、各地で活躍する「まちづくり女子」の想いや活動をもとに、女性活躍によるこれからのまちづくりのあり方を考えることを通じて、今後の女性のまちづくりへの参画拡大とそれを通じた中心市街地・地域経済の活性化を図ります。

2.開催概要

(1)主催
経済産業省 経済産業政策局地域経済産業グループ中心市街地活性化室 
事務局/株式会社 野村総合研究所

(2)開催日
平成29年1月18日(水曜日)

(3)場所
いいオフィス外部リンク 
〒110-0015東京都台東区東上野2-18-7共同ビル3F
上野駅(JR、東京メトロ)地下3番出口より徒歩2分

(4)タイムテーブル

時間 内容
13時00分~13時10分 開会あいさつ、イントロダクション
13時10分~13時40分 女性の視点を活かしたまちづくり 講師 藤田とし子氏
13時40分~14時10分 事例紹介1:
 新潟市沼垂商店街の取組
 登壇者 株式会社テラスオフィス 高岡はつえ氏
14時10分~14時40分 事例紹介2:
 飛騨市古川町の取組
 登壇者 古川町商工会 しゃべりばちおとめの会
14時40分~14時50分 休憩
14時50分~15時50分 ワークショップ
 登壇者と参加者全員でワークショップを実施
15時50分~16時20分 パネルディスカッション
 ワークショップを踏まえ、登壇者によるディスカッションを実施
16時20分~16時30分 総括
17時00分~19時00分 交流会

※スケジュールは都合により変更となる場合があります。

(5)一般参加  30名程度(先着順)
※イベントの詳細や参加のお申し込みについては、こちら外部リンクをご覧ください。
 

※街元気プロジェクト:経済産業省が中心市街地活性化普及促進事業で実施する事業の総称。まちづくりに関する座学研修や現場で実施する実地研修の実施、まちづくりの事例や教材等まちづくりに役立つ情報を提供するWebサイト「街元気サイト」を運営している。

担当

地域経済産業グループ 中心市街地活性化室

公表日

平成28年12月19日(月)

発表資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.