経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

女性起業家支援コンテスト表彰事例を決定しました

本件の概要

経済産業省は、平成30年1月11日(木曜日)、女性起業支援モデルの創出や他地域への横展開を目的に、女性起業支援のうち優良事例を表彰する「女性起業家支援コンテスト(ジョキコン)」を初めて開催しました。

1.背景

育児等の理由によりビジネスから一定期間離れていたなどの女性固有の起業課題は、起業を決意・準備し始める前の段階に多く存在します。

そのため、経済産業省では、平成28年度から、女性の起業を支援するために、地域の金融機関や産業・創業支援機関、女性キャリア相談等を行う民間事業者・NPO等を中心とした「女性起業家等支援ネットワーク」を全国10か所に形成しています。このネットワークでは、起業を決意・準備し始める前の段階の支援体制の強化と併せて、地域横断的な支援体制を構築し、金融機関等への橋渡し等、女性のニーズに応じたきめ細やかな支援を実施しています。

今年度は、各ネットワークの中で生まれた女性起業支援モデルの創出・他地域への横展開を目的に、「女性起業家等支援ネットワーク」に属する支援機関が行った女性起業支援のうち優良事例を表彰する「女性起業家支援コンテスト」を初めて開催しました。

1月11日(木曜日)、1次審査(書類審査)を通過した支援機関が支援事例のポイントについてプレゼンを行い、外部審査員による4つの審査ポイント((1)連携性、(2)伴走性、(3)広域性、(4)地域性)に基づいた審査を経て、表彰対象機関を決定、表彰式を開催しました。

2.表彰機関(結果)

(総合部門)

(1)連携性、(2)伴走性、(3)広域性、(4)地域性の4つの審査ポイントの総合評価で優れた支援事例を表彰

最優秀賞
発表者(女性起業支援機関) 発表者の所属する地域ネットワーク
公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会、ワタシプラス 北海道
特定非営利活動法人福島県ベンチャー・SOHO・テレワーカー共働機構 東北
優秀賞
発表者(女性起業支援機関) 発表者の所属する地域ネットワーク
公益財団法人大阪市都市型産業振興センター 近畿
一般社団法人中国地域ニュービジネス協議会 中国
一般社団法人沖縄・ビジネスインキュベーション・プラザ 沖縄

(個別部門)

(1)連携性、(2)伴走性、(3)広域性、(4)地域性の4つの審査ポイントそれぞれの観点から優れた支援事例を表彰

発表者(女性起業支援機関) 発表者の所属する地域ネットワーク
株式会社ワタラクシア 北海道 連携賞、広域賞
株式会社ビズホープ 関東 伴走賞、地域賞
株式会社グローバルママ・ゲートウェイ 中部 伴走賞
株式会社ジーアンドエス 北陸 伴走賞、広域賞
大阪信用金庫 近畿 連携賞
特定非営利活動法人ワークライフ・コラボ 四国 伴走賞

※詳細については、下記関連資料「表彰事例概要」をご参照ください。

3.今後の展開

本コンテストで表彰された事例は、女性起業支援ノウハウやポイント等を事例集としてまとめ、女性起業支援の横展開に取り組んでいきます。

担当

経済産業政策局 経済社会政策室長 小田
担当者:木村、八木、浅野、笹谷
電話:03-3501-1511(内線 2131~2135)
03-3501-0650(直通)
03-3501-0382(FAX)

公表日

平成30年1月16日(火)

関連資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.