経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

産業サイバーセキュリティ研究会「ワーキンググループ1(制度、技術、標準化)」を開催します

本件の概要

経済産業省では、昨年12月に第一回会合を開催した「産業サイバーセキュリティ研究会」の下に、サプライチェーン全体のサイバーセキュリティの強化へ向けた制度、技術、標準化の関連政策を一体的に展開する戦略を議論するためのワーキンググループを設置し、2月7日(水曜日)に第1回会合を開催いたします。

1.背景・趣旨

経済産業省では、昨年12月、我が国の産業界が直面するサイバーセキュリティの課題を洗い出し、関連政策を推進していくために「産業サイバーセキュリティ研究会」を開催し、(1)制度・技術・標準化を一体的に政策展開する戦略、(2)サイバーセキュリティ政策全体の共通基盤となる経営・人材・国際戦略、(3)セキュリティサービス品質向上と国際プレーヤー創出に係る戦略、をそれぞれ検討するためのワーキンググループを設置することとしました。

これを受け、今般、「ワーキンググループ1(制度・技術・標準化)」を設置し、2月7日(水曜日)に第1回会合を開催します。

今回の会合において、国際的な動向を踏まえた上で、我が国産業界の競争力強化へ向けたサプライチェーン全体のサイバーセキュリティ確保を目的として、サプライチェーン全体のリスク・ポイントを分析し、リスク評価手法や認証・確認方法を整理した「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」の検討を開始します。

当ワーキンググループでは、年度内に業種横断的に適用できる「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」の標準モデルを整理した上で、来年度は標準モデルの詳細を検討していくとともに、各産業分野に展開し、分野別のサイバーセキュリティポリシーの検討を進めていく予定です。並行して、サイバーセキュリティポリシーを満たすために必要なセキュリティ対策技術や標準規格の具体化を進めていく予定です。

2.産業サイバーセキュリティ研究会 ワーキンググループ1(制度・技術・標準化)

日時:平成30年2月7日(水曜日) 9時00分~11時00分
場所:経済産業省別館11階1111各省庁共用会議室
議題:サプライチェーン・サイバーセキュリティに関する海外の動き
サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワークの全体像 他

※委員名簿については、下記参考資料をご覧下さい。

3.傍聴登録

傍聴を希望される方は、以下のページよりご登録ください。
(締切り:平成30年2月5日(月曜日)17時)
座席に限りがあるため、希望者多数の場合は抽選とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

傍聴登録はこちらからお願いします

4.配付資料

会議後、こちらのページにおいて配付資料を公表します。

担当

商務情報政策局サイバーセキュリティ課長 奥家
担当者:小柳、加畑
電話:03-3501-1511(内線 3964~3966)
03-3501-1253(直通)
03-3501-6239(FAX)

公表日

平成30年2月2日(金)

関連資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.