経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

我が国企業がアブダビ海上油田の権益を獲得しました

本件の概要

2月25日(日曜日)、国際石油開発帝石(株)が、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ政府及びアブダビ国営石油会社(ADNOC)との間で、アブダビ海上に位置する下部ザクム油田の40年間、10%の権益獲得に関する契約文書にアブダビで署名しました。

アブダビ海上油田の権益獲得

2月25日(日曜日)、国際石油開発帝石(株)が、アブダビ政府及びアブダビ国営石油会社(ADNOC)との間で、アブダビ海上に位置する下部ザクム油田の40年間、10%の権益獲得に関する契約文書にアブダビにて署名しました。

下部ザクム油田を含むアブダビ海上鉱区は、世界有数の埋蔵量を誇る世界屈指の巨大油田であり、国際石油開発帝石(株)は、100%出資する子会社のジャパン石油開発(株)を通じて、1972年から46年間にわたり、アブダビ海上鉱区の開発に参画してきました。この度、このうちの下部ザクム油田について、国際石油開発帝石(株)が引き続き参画することが決定されました。

担当

資源エネルギー庁 資源・燃料部 石油・天然ガス課長 佐々木
担当者:山田、稲岡
電 話:03-3501-1511(内線 4641~6)
03-3501-1817(直通)
03-3580-8563(FAX)

公表日

平成30年2月26日(月)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.