経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

世耕経済産業大臣がシンガポールへ出張しました

本件の概要

世耕経済産業大臣は、3月2日から4日の日程で、シンガポールに出張しました。
シンガポールでは、第4回RCEP中間閣僚会合に出席するとともに、シンガポールのリム・フンキャン貿易産業大臣、インドのプラブー商工大臣、ブルネイのエルワン第二外務貿易大臣、インドネシアのエンガル商業大臣と会談を行いました。また、アメリカのロス商務長官との電話会談を行いました。

1.第4回RCEP中間閣僚会議

シンガポールのリム・フンキャン貿易産業大臣の議長の下、3月3日に開催された第4回RCEP中間閣僚会合において今年のRCEP交渉の進め方について議論を行いました。

まず、ASEANからは年内妥結を目指す発言があり、世耕大臣から、市場アクセス、ルール分野及び協力のバランスを取りつつ、一定の質が確保されることを前提として、年内妥結を目指すASEANを支持する旨を表明しました。

また、閣僚会合の活用も含め、11月の首脳会議までの道筋についても議論し、世耕大臣からは、単に事務方に議論を委ねるのではなく、閣僚レベルで解決すべき政治課題を絞り込んでいくことの重要性などについて発言しました。

各閣僚は、交渉妥結に向けて一層努力する決意を再確認した上で、交渉官に対して、交渉を最終ラインに近づける具体的な成果を達成することを確保しつつ、閣僚のガイダンスが必要な論点がある場合には速やかに提起するよう指示する等の内容が共同メディア声明に盛り込まれました。

 

2.二国間会談

(1)シンガポールのリム・フンキャン貿易産業大臣との会談

RCEP閣僚会合の議長であるリム大臣とRCEPの今後の交渉プロセスの在り方や具体的課題への対処方法について意見交換を行い、理解を深めました。

(2)インド・プラブー商工大臣との会談

インドへの投資促進、グローバルな通商問題、RCEPについて議論を行いました。

(3)ブルネイ・エルワン第二外務貿易大臣との会談

エルワン大臣就任後初の会談を行い、エルワン大臣就任にお祝いをするとともに、二国間経済関係、RCEP推進に向けて連携することで一致しました。

(4)インドネシア・エンガル商業大臣との会談

RCEP交渉の推進に向けて連携して取り組むことに一致するとともに、二国間の通商問題についても議論を行いました。

3.アメリカ・ロス商務長官との電話会談

鉄鋼とアルミに対する通商拡大法232条の状況について、日本の強い懸念を伝えるとともに、忌憚のないオープンな議論を行いました。

担当

通商政策局 経済連携課長 山口
担当者:阿部
電話:03-3501-1511(内線 2981~4)
03-3501-1595(直通)
03-3501-1592(FAX)

公表日

平成30年3月5日(月)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.