経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

「第四次産業革命スキル習得講座経産大臣認定制度」の初回認定講座事業者と世耕経済産業大臣との懇談会を開催しました

本件の概要

経済産業省では、IT・データを中心とした専門的・実践的な教育訓練講座について経済産業大臣が認定する「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」を創設し、申請のあった講座について、専門家による技術審査や外部審査委員会による厳正な審査の結果、16事業者23講座を認定しました。

今回、本制度の初回認定事業者をお招きし、我が国の「Connected Industries」を担う人材の育成のあり方について意見交換する、世耕経済産業大臣との懇談会を実施しました。

1.背景・趣旨

「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」(通称:「Reスキル講座」)は、IT・データを中心とした将来の成長が強く見込まれ、雇用創出に貢献する分野において、社会人が高度な専門性を身に付けてキャリアアップを図る、専門的・実践的な教育訓練講座を経済産業大臣が認定する制度です。

経済産業省は、平成30年4月以降に開講する講座を対象として、昨年9月15日から10月28日に第1回の申請を受け付け、申請のあった講座について、専門家による技術審査や外部審査委員会による厳正な審査の結果、13事業者23講座を認定しました。今後も順次、拡大していく予定としています。

今回、当認定制度の初回認定事業者をお招きし、「Connected Industries」を担う人材の育成について意見交換する、世耕経済産業大臣との懇談会を実施しました。

2.参加者

杉山 知之
デジタルハリウッド大学学長
中井 友昭
株式会社eftax(エフタックス)取締役
草野 隆史
株式会社ブレインパッド代表取締役会長
宮原 良幸
株式会社ウチダ人材開発センタ代表取締役社長
堀内 亮平
フューチャー株式会社CEO室マネージャー
田丸 健三郎
日本マイクロソフト株式会社技術統括室業務執行役員
吉﨑 亮介
株式会社キカガク代表取締役社長
鈴木 依子
株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィックカントリーマネージャー
高田 隆
国立大学法人広島大学 理事・副学長
素利 孝久
マツダ株式会社 特別顧問
寄谷 純治
公益財団法人ひろしま産業振興機構 代表理事副理事長
石川 拓夫
株式会社日立インフォメーションアカデミー 取締役社長
青山 昌裕
株式会社富士通ラーニングメディア 代表取締役社長
菅牟田 健一
NECマネジメントパートナー 執行役員
福留 大士
株式会社チェンジ 代表取締役兼執行役員社長
片岡 久
株式会社アイ・ラーニング 代表取締役社長
荒井 透
ネットワンシステムズ株式会社 取締役・常務執行役員
翁長 久人
シーティーシー・テクノロジー株式会社 執行役員
大貫 大輔
株式会社ラック ITプロフェッショナル統括本部 事業統括部長

敬称略

担当

経済産業政策局 産業人材政策室 参事官 伊藤
担当者:木村、出光、橋本、松田
電話:03-3501-2259(直通)
03-3501-0382(FAX)

商務情報政策局 情報技術利用促進課長 中野
担当者:宇留賀、中川、蓑島
電話:03-3501-2646(直通)
03-3580-6073(FAX)

公表日

平成30年3月14日(水)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.