経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

繊維産業技能実習事業協議会を設置しました

本件の概要

経済産業省は、本日、外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律第54条第1項に基づき、繊維産業技能実習事業協議会を設置し、第1回の会合を開催しました。

1.概要

繊維産業において、外国人技能実習生に関する労働関係法などの違反事例が生じています。
こうした状況を踏まえ、平成29年11月1日に施行された「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(平成28年法律第89号)」に基づき、技能実習制度の適正化等に係る周知や徹底を図るとともに、技能実習の実施等に係る状況の把握や、技能実習の適正な実施等に資する取組等について協議を行うため、繊維産業技能実習事業協議会を組織することとし、本日、第1回の会合を開催しました。

2.開催日時及び場所

日時:平成30年3月23日(金曜日) 15時00分~17時00分
場所:経済産業省別館2階 238会議室
所在地:東京都千代田区霞が関1-3-1

3.議題

  1.  繊維産業技能実習事業協議会の設置
  2.  外国人技能実習制度について

4.構成員等

参考資料のとおり

担当

製造産業局生活製品課長 杉山
担当者: 田村、矢崎
電話:03-3501-1511(内線 3861~3866)
03-3501-0969(直通)
03-3501-0316(FAX)

公表日

平成30年3月23日(金)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.