経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

ガス製造事業者のガス受託製造約款の届出を受理しました

本件の概要

経済産業省は、ガス製造事業者から、ガス事業法(昭和29年法律第51号)第89条第1項の規定に基づき、ガス受託製造約款の届出を受理しました。

届出の概要

4月1日、経済産業大臣に対し、ガス事業法第89条第1項の規定に基づき、国内の主要LNG基地を操業する17の事業者(ガス製造事業者)からガス受託製造約款の届出が行われました。

平成29年4月のガス小売全面自由化後、LNG基地を操業する事業者を対象に、正当な理由なく第三者による基地利用を拒否することがガス事業法により禁止されました。本約款は、基地利用料金の算定方法など、第三者による基地利用の条件を定めるものです。

ガス受託製造約款は、各事業者の営業所、事務所及びホームページに掲載されています。

担当

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 ガス市場整備室長 柴山 
担当者: 川村、小川 
電 話:03-3501-1511(内線 4751~6)
03-3501-2963(直通)
03-3580-8541(FAX)

公表日

平成29年4月3日(月)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.