経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

菅原経済産業事務次官が中華人民共和国に出張しました

本件の概要

平成29年3月28日(火曜日)、中国国家発展改革委員会において、菅原郁郎経済産業事務次官と、寧吉喆(ねい・きってつ)国家発展改革委員会副主任との間で高級事務レベル協議を開催しました。本協議は1980年に創設され、今回は2012年以来5年ぶり31回目の開催となります。
今回は、両国の経済情勢やマクロ経済政策及び世界経済情勢の見解等に関する意見交換を行い、保護主義への懸念などにつき一致をみました。また、本協議を来年に、第11回日中省エネルギー・環境総合フォーラムを本年に、いずれも日本にて開催すること等について一致しました。

1.日中両国の経済情勢と経済政策に関する意見交換

日本経済の現状と経済政策(成長戦略等)、中国経済の現状と経済政策(サプライサイドの構造改革、一帯一路戦略等)について意見交換を行い、世界の保護主義的な風潮は中国と日本の共通の懸念であることを確認しました。

2.個別分野に関する問題解決、協力に関する意見交換

鉄鋼分野をはじめ、世界的な過剰供給能力の解消にむけ、各分野で互いの経験を共有する等の日中協力の方向性につき意見の一致をみました。
また、医療、介護、健康、スポーツ、その他サービス産業等につき、日中双方の政策につき意見交換。双方が関心を有する分野について、今後協力を進める方針で一致しました。

3.その他

第32回日中高級事務レベル協議を来年(2018年)に、第11回日中省エネルギー・環境総合フォーラムを本年(2017年)に、いずれも日本にて開催すること等、経済産業省と国家発展改革委員会との対話、交流をより一層深めていくことについて一致しました。

担当

通商政策局北東アジア課長 星野
担当者:山口、佐伯
電 話:03-3501-1511(内線 3016~9)
03-3501-0531(直通)
03-3501-6024(FAX)

公表日

平成29年4月3日(月)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.