経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

ワシントン条約日中管理当局間会合を開催しました

本件の概要

絶滅のおそれのある野生動植物の違法取引撲滅のための取組を強化するためには、国際社会全体で、また関係国間で緊密に協力していくことが不可欠です。
今回、ワシントン条約に係る日中間の課題について協議するため、5月9日、東京において、中国管理当局と我が国管理当局である経済産業省及びその他関係省庁との間で日中管理当局間会合を開催しました。

1.会合の結果

今次会合においてワシントン条約に関わる両国の課題である象牙取引、サメ及び宝石サンゴ等の海生生物等について意見交換するとともに、アジア地域の主要国としての日中両国間での協力の重要性について確認しました。
また、日中双方の関心事項や課題について今後継続的に協議し、両国において絶滅のおそれのある野生動植物の違法取引撲滅のための取り組みを強化していくことで合意しました。

2.出席者

【日本側】
飯田陽一 経済産業省貿易経済協力局貿易管理部長
中野潤也 経済産業省貿易経済協力局野生動植物貿易審査室長
高瀬美和子 水産庁増殖推進部漁場資源課生態系保全室長
他外務省、財務省、厚生労働省、環境省、警察庁関係者

【中国側】
周志華(しゅう・しか) ワシントン条約管理当局次長
李国臣(り・こくしん) ワシントン条約管理当局内モンゴル所長
彭華福(ほう・かふく) ワシントン条約管理当局福州所長
王福明(おう・ふくめい) ワシントン条約管理当局課長
巫忠澤(ふ・ちゅうたく) ワシントン条約管理当局課長
崔和(さい・わ) 中国水産流通加工協会理事長
王瑛(おう・えい) 伝統的中国薬協会副社長他

担当

貿易経済協力局貿易管理部
野生動植物貿易審査室長 中野
担当者:守谷、平野、田中
電話:03-3501-1511(内線3291~2)
03-3501-1723(直通)

公表日

平成29年5月10日(水)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.